短時間で問題点のあぶり出し&激励!ぱりこのペップトーク開始予告。

ぱりこのペップトーク

普通のカウンセラーみたいに
ゆったり優しくしないで! と
たまに言われます。
気を遣ってるのにひどくない?

そういうかたのために、
短時間で問題点発見&
激励する新サービス
「ペップトーク」が
始まります!

※当サービスは国内外を含めた
ペップトーク団体とは
一切関係ありません。

このサービスを始めようと思ったきっかけ

私は約24年間、
「境界性パーソナリティ障害」
という精神疾患(障害)でした。

それには、こんな症状があります。

相手の一番痛い所を
見事に突き刺すような暴言を吐く

(根拠のないただの悪口ではない)」

私は4年前に当障害を
寛解しておりますが、今も
「相手の問題点」が
すぐ分かります。

つまりこれは
「病の症状」というより
「私の才能のひとつ」
だったんですね。

今は暴言を吐くなどせず、
カウンセリングで
この能力を活用しています。

しかし、時々こんなことを
言われるのです。

「もっと厳しくしてもらえて、
スピーディーに効果が
出ることを期待していたのに、
やさしくゆっくりで不満だった」

「もっといじめてください」

………………。(*´︶`*)

スゥーーーーーーーー
(息を吸う音)

お前は何を言っているんだ。

いや、わかりますよ。
普段のブログがわりと
ズバズバ言ってるから、
同じテンションを
求めてるんですよね?
それはわかる。しかし、

厳しくして欲しいなら
最初からそう言いなさい。


カウンセリングには色々な人が来ます。
スピーディーで厳しい言葉が
欲しい人もいれば、
もちろんそうでない人もいます。
それを「こっちの人は
優しくして欲しくて、
この人は厳しくして
欲しいんだな」と毎回察しろと?

やって欲しいことは言葉にして言え。

厳しくスピーディーなものを
求めるような向上心があるなら、
まず何も言わないで待つだけの
察してちゃんになるのをやめろ。


相手が何かしてくれるのを待つな。
「これが希望だ」と意思表示しろ。

己の希望を自分の言葉で発すれば、
望んだ結果や人生が得られるのだ。

あと、金も払わずに
「いじめてください」と言う奴は、
今すぐ紙幣を握りしめて
SMクラブに行け。

……と思ったんですが、
そんなこと一人一人に
いちいち言うよりも
「スピーディーで厳しい言葉を
求める人用のサービス」
作ったほうが早い、
と思いました。

ということで
「ぱりこのペップトーク」は、
カウンセリングと
似て非なるサービス
です。

そもそも「ペップトーク」とは何か

サービス名称に悩み、
友人に相談したところ、

ペップトーク(pep talk)っていう、
スポーツ選手を励ますために、
試合前とかに監督が短く
激励するもの
があるらしいよ。
アメリカではセールスマンの
研修でも使ってるって」

と言われ、
「これだ!」と思いました。

一般的なペップトークの
イメージは、松岡修造氏の
「できる! できる!
君ならできる!」が
日本人には一番馴染み深い
例ですね。(たぶん)

しかしこれは
「“ぱりこの”ペップトーク」
ですので、
一般的なものとは少し違います。

「ぱりこ」版ペップトークはどんなものか

私は相手が気づいていない
問題点や弱点だけでなく、
才能や魅力を見つけるのも
得意なのだと
カウンセリングをやってきて
気づきました。

なので、私の考える
ペップトークは

1.今の状況にある、
改善可能な問題点を伝える


2.今持っている
才能や魅力を伝える


3.その力があれば、
問題解決できると激励


というものです。

ペップトークは短くてナンボなので、
これを30分でやります。
(通常カウンセリングの半分の時間)

そして30分を少しでも無駄にしないよう、
カウンセリングと同じく
「事前ヒアリングシート」
提出をお願いします。

この事前ヒアリングシートが
もっとも重要です。
このシートを適当に書く人は
ゆるくてむだな30分を
過ごすことになるでしょう。

こんな人は受けないで欲しい

通常、サービスの案内を
するときは
「こういう人におすすめ」
という例を挙げるものです。
が、それは本始動の
時にまわしまして。

この事前予告では、
「こういう人は絶対に来るな」
という例を挙げておきます。
これはダチョウ倶楽部の
「絶対押すなよ!」的な
フリではありません。
本当に来ないでください。

1.「でも」「だって」と
つい言い訳が多い人

→30分のほとんどが
あなたの言い訳で終わります。

2.怒りっぽい人
→人は図星を突かれると
怒るように設定されている
生き物ですが、もう少し
何とかしてからお越しください。

3.人の話が聞けない人
→論外です。

4.周囲に対する不満を
聞いて欲しい人

→カウンセリングへ
お越しください。

5.勝負を挑もうとする人
→たまに、私に勝つこと
(言い負かすこと)が
目的になってしまう人がいます。
私は土俵に上がる気がないので、
来ないでください。

このサービスは、本気で
現状を良くしたい人や、
つらければつらいほど
気持ちが高揚する
ドM……もとい、
ストイックな人のための
サービスです。
自称S男とかが特に
一番気持ち悪いので、
絶対に来ないでください。


個人的統計上、
自分のことを
Sだと思っている人は
だいたいMです。

心の病気でなくても受けられるペップトーク

どうしても日本では、
カウンセリング=
心の悩みや病気を
持つ人だけがやるもの、
というイメージです。

私はカウンセラーを始め、
心の病気の人だけでなく
「現状を良くしたい・
前に進みたいという人」

お話がしたいと思っていました。
しかし、
「カウンセリング」では
なかなかそれが叶いません。

だからこの新サービスを考えました。

ここまでの文章を読んで
それでも「やってみたい!」
と思うかたは余程のドM……
もとい、
並外れた向上心を持つ
ストイックなかた
だと
お見受けしますので、
私も遠慮なく全力で受け止め、
己の名前が入っている
巴投げをブチかましたいと思います。
(※しません)

価格&開始予定日&お問い合わせ先

価格は30分5,500円(税込)です。
当日話した内容を
わかりやすくまとめた
PDFがついてきます。

開始予定日ですが、
実はまだ決めていません。
今月中or年末までを予定しています。
とりあえず先に
「やるよ!」と
言うのが大事だと考えました。

受付窓口を作る前から
「受けたい!」と思った熱い方は、
ぜひLINEやSNSのDMから
お問合せいただけるとうれしいです。
 ↓

LINE・SNSのお問合せ先

友だち追加

上のボタンを押すか、
LINEアプリを開き
「@palicosp」でID検索

◎Twitter @palicosp

◎Facebook @palicosp

◎Instagram @palicosp

気になること、ご質問は
上記からお気軽にどうぞ!
(お金も払わずに「いじめて」と
言ってくる人はすぐブロックします)

それでは本日はこの辺で。
ごきげんよう、さようなら。

お知らせ

★星見かおるさんと起業講座やります!
12/5(日)初心者向け!起業・フリーランスの心構え講座

★カウンセリングの18歳以下向け新料金プラン開始!
ぱりことば、児童カウンセリング(18歳以下)始めます。料金表

定番お知らせ

この本を読んでもペップトーク受けた気になるかも!?

ご注文はこちらから!
 ↓
【疲れたら休めばいい、ということが何故こんなにもヘタクソなのだろう。】

著、イラスト:ともえ
監修:根本裕幸
出版社:学研プラス
発売日:2021/8/26
単行本:176ページ

※初版発行部数は5000冊です。
書店の店頭でお買い上げ&
お取り寄せも大変ありがたいです!!

厳しくされたくない方はカウンセリングをどうぞ↓

カウンセリング詳細&お申込みはこちら

無料メールマガジン登録はこちら↓

週6(月〜土)で無料配信しています。


あなたの心を心理学でスッと軽くする「ぱりことば。」

* * * * *

活動紹介用マガジン、無料配送中

周囲の方に布教してくださる
個人さんやお店さんや
企業さんを募集中です!
配るorどこかに置いていただければ
ありがたいです!!

請求はこちらから
(バックナンバーもPDFで読めます)
 ↓
2021年版無料セルフマガジン「ぱりこれ。」請求ページ

* * * * *

無料悩み相談はこちらへ!

匿名ブログネタ投稿フォーム

※ブログ上で回答します。
 全ての投稿を採用する訳ではありません。

※フォーム以外からのリクエストは
 取り上げませんので、ご了承ください。