マイダンジョンカードと猫のイラスト

マイダンジョンカードで、自分の「特性」に自信をつけよう!

誰でも自分が持っている特性や
性格の傾向があると思いますが、
「こんな自分で大丈夫かな?」
「このままいって大丈夫かな?」
と不安になることってありませんか?

マイダンジョンカードは、
そんな方におすすめです。

一体どんなものなのか?
どうやって診断してもらうのか?
実際にやってもらった
感想をまじえつつ、解説していきます!

仕事・勉強の悩みを「書く」で解決!|本紹介「本当に頭がよくなる1分間ノート術」

子どもの頃、なんでもかんでも
ノートに書くのが好きでした。

しかし大人になると、
ノートを取る機会は減りますよね。
それどころか、
文字すら書かなくなることも。

仕事や資格の勉強に
ちょっとつまずきを
感じつつあった、つい先日。

なんとなく購入した
「1分間ノート術」を
読んだらまた、
楽しい気持ちが戻ってきました。

ぱりこ(巴)2020年セルフマガジン制作中

新しくチャレンジしたいのに尻込みしてしまう時、どうしたらいいのか

新年の目標を毎年立てるけど、
けっきょく毎年なんにも
達成できない人はいませんか?

わたくし、人から
「よくそんなに新しいことが
どんどんできますね!」
と言われるので、
なぜ新しいことができるのかを
分析してみました。

「挑戦したいのに
いつも尻込みしてしまう」
という方の参考になれば
幸いです。

和菓子擬人化106人展用イラスト

「やること」を詰め込んで生きている人は、自分を認められていない

師走も半分過ぎようとしています。
自分の仕事はもちろん、
他人がするべき仕事まで
ぜんぶ抱え込んで
クタクタになっていませんか?

カレンダーを塗りつぶすように
予定を入れまくっていませんか?

やることや仕事を
ギュウギュウに詰め込んで
生きている人は、
そのぶんだけ
「自分を認められていない」
人なのかもしれません。

2020年和菓子擬人化106人展・出展

人物イラストに自信のなかったわたしが作品を描き続けられる理由

2020年1月、東京は渋谷区代々木
Picaresque Gallery様で開催される
「和菓子擬人化106人展」へ
出展いたします。

猫イラストやミニキャラに
定評のあるわたくしですが、
この記事のトップ画に
出している通り、
通常頭身の人物イラスト作品で
参加します。

ずっと人物イラストに
自信のなかった私が、
なぜ人物イラスト作品で
企画展へ参加するのか?

なぜ人物イラストを
描き続けるのか?

今日はそんなお話を書いていきます。

なんで意地になって頑張ってる方がうまくいかないのか

その昔(たぶん10年前くらい)、
とにかく努力すれば
うまくいくに違いない、
しあわせになれるに違いない
と思っていました。

しかし周囲を見ていると、
適度に力を抜いている人の方が
うまくやれている印象。

なんでだよ、不公平じゃないか、
わたしはこんなに頑張ってるのに、
とずーっと思っていたけど、

「自分は努力しているから、という
理由で他人を見下している」
「がんばりすぎて目が怖い」
「何でも抱えて勝手にイライラしている」

そんな奴がうまくいったり
しあわせになれるわけねえだろ、
と今なら思いますね。

1 2 3 6