好きなことを仕事にする時の基本・図解|猫のイラスト

好きなことを仕事にするときに大事なこと

わたしは、好きなことを
仕事にする時の基本は
「自分の好き」と
「人の役に立つ」を
両方満たすこと、
と考えています。

かつてのわたしのように、
「好きなことを仕事に
しようとして失敗した人」
の多くは、
どちらか片方しか
やっていない
ことが多いのです。

セルフマガジンがあれば名刺はいらないのでは

名刺いらないんじゃないか?と思った話

フリーランス/個人事業主になるなら
こういう名刺を作れ! みたいな
記事をよく見かけます。

自分もそういうのにならって
個性的な名刺を必死で
作ろうとしてきたけど、
「もしかして…名刺、
いらないんじゃないか?」
といよいよ思ってきました。

なぜかというと、わたしには
「セルフマガジン」が
あるからです。

金髪女性のイラスト(モエ=シャンドン)

言い訳して逃げている自分を認められたら、前に進める

ここ最近、いろんな人から
「やりたい事を叶えている」
「精神的な病を自力で
寛解(克服)したなんてすごい」
とよく言われていますが、

わたしはハッキリ言って
ずっと「やりたいこと」から
逃げていました。

言い訳して逃げている自分を
真正面から見ることができました。
そのお陰でやっと、前に進めます。

人物画・イラスト・線画

「余裕ができたらやろう」だと永遠にできない

「人物イラストを沢山描こう」
「通常頭身の漫画を描こう」
が目標なのですが、
ついつい目先のことに気を取られて
「忙しい」
「余裕ができたらやろう」
と思ってしまいます。

「余裕ができたらやろう」は
永遠にできません。
「ちょっとだけでもいいから、
とりあえずやってみよう」
があると、あんなに
ずっとできなかったことが
できるようになります。

島根のイラストライター&カウンセラー巴(ともえ)の写真

好きこそものの上手なれ(何で顔載せるかって、自分の顔が好きだからだバーロー)

最近、比較的「自分の顔」を
SNSやブログに載せるように
なったと思います。

今時は「ブランディングで
自分の顔写真載せよう」とか
いろいろ言われますけど、
わたしの場合は
「何で顔載せるかって、
自分の顔が好きだからだバーロー」
です。

「人が言った成功法だからやる」
んじゃなくて、
「自分が好きだからやるんだバーロー」
と思っていた方が、
案外うまくいくもんですよ。

ポスター&チラシ救済企画
ひらめく女性のイラスト
アンチが来ても平気でいられる精神力の育て方|猫のイラスト

アンチが来ても平気でいられる精神力の育て方

クリエイターの方々の
お悩みを聞いていると、
「アンチが怖い」
「変な人に目をつけられたら
どうしようかと思う」
「叩かれたらどうしよう」
というような発言をよく伺います。

わたしは最近、アンチとか
叩き目的の方がいらしたら、
とりあえず
「暇なんだな…」と思った
しばらく後に、
「よかったな〜」
と思うようになりました。

白黒ぶちねこのイラスト

「試すこと(挑戦)」ってもっと単純な目的でしてもいいんだと思った話

何かを試すとき、
チャレンジするときって
何か大きな目的がないと
いけないと思っていませんか?

わたしは今まで
そう思っていました。

けれど、たいそうな目的を
かかげるよりも、
もっと単純な目的で
「やってみる」方が
うまくいくし、
何より自分が楽しいということを
学びました。

おめかしして走る猫のイラスト