ぱりこのペップトーク
ぱりことば。カウンセリングご感想

【ご感想】たくさん笑った気がする!モヤモヤが晴れて、話してよかったです

意外と私のカウンセリングは、
深刻な悩みだったのに
相談者さんがつい
笑ってしまうことが
多々あるんですよね。
(もちろん100%そうでは
ありませんが)

私は深刻な悩みを
深刻な顔で話していたら
問題が解決する訳ではない、
(むしろしない)
と考えているので、
そのためかもしれません。

12/5(日)起業・フリーランスの心構え講座

12/5(日)初心者向け!起業・フリーランスの心構え講座

正解はひとつではありません。
起業・フリーランス活動でも
それは同じことです。

目の前のことをひたすらこなし、
山伏的精神と継続力で
「やりたいこと」を叶え続ける
10年フリーランス選手の巴(ともえ)。

7年占い師として活動し、
ゆるい生活を大事にしながらも
計画を立て着実に
目標を達成し続ける
星見(ほしみ)かおるさん。

そんな、正反対だけど
気の合う2人の対話型講座です!

児童(18歳以下)カウンセリング始めます

ぱりことば、児童カウンセリング(18歳以下)始めます。料金表

そもそも私は子ども時代の
自分みたいな人の話を
聞きたくてカウンセラーに
なったんだよなあ、と思い出したので
児童カウンセリングを始めます。

高校生は児童なんか?
という感じですが、
色々分けるのめんどくさいので
小学生から高校生まで
全部「児童カウンセリング」
とします。

●「好き」を突き詰めることで、問題解決へ導くエネルギーができる。

私がカウンセリングでほぼ毎回
聞いていることがあります。

「子どもの頃、好きだったことは
ありますか?」

「子どもの頃じゃなくてもいいです。
以前好きだったけど、
最近やっていない事は?」

なぜなら、「好き」は
問題解決へ導くエネルギーを
人に与えてくれると
信じているからです。

クリエイター祭り2021参加してきました
1 2 3 32