過去の写真、現在の写真(巴)

胸を張って言うけどメンヘラだった時期は本当に無駄だった

わたしは今なら胸を張って
自分がメンヘラだった時期は
本当に無駄だったと言えます。

現在メンヘラの人に失礼だろって?
いや、もう、とにかく本当に
早く抜けた方がいい。

わたしが
「メンヘラだった頃も
あってこその今のわたし」とか
「あの時期があったから今がある」とか
美談にしちゃったら、
ますますあなたはその
つらくて苦しいメンヘラから
抜けられなくなるでしょう。

「必要な時期」になっちゃいますからね。

そんな時期はいらない。
早く抜けた方がいい。

金髪女性のイラスト(モエ=シャンドン)

言い訳して逃げている自分を認められたら、前に進める

ここ最近、いろんな人から
「やりたい事を叶えている」
「精神的な病を自力で
寛解(克服)したなんてすごい」
とよく言われていますが、

わたしはハッキリ言って
ずっと「やりたいこと」から
逃げていました。

言い訳して逃げている自分を
真正面から見ることができました。
そのお陰でやっと、前に進めます。

「変わりたい」あなたへ|黒髪から金髪に変わる女性のイラスト

変わりたいあなたへ、「変わる」ってのは「別人になる」ことじゃないのよ

わたしはその昔、
「変わりたい願望」がものすごく
強い人でした。

その時のわたしは
「別人になりたい」
という意味で
「変わりたい」と
思っていたんだと思います。

あの時の自分から「変わった」
と思う今、断言できるのは
「変わる」っていうのは
「別人になる」ってこと
じゃないのよ、ということです。

オナラをする猫のイラスト
アドバイスする女性のイラスト
テレビの映像を見ておびえる猫のイラスト

台風の影響が少ない土地にいる「敏感な人」が気をつけること

自分の土地にはそこまで
台風の被害がないのに、
なぜか心身が苦しくなってしまう方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

今や被災時の対策は
インターネット中にまとめが
ありますので、
今回わたしのブログでは
台風(災害)の影響が
少ない土地にいる「敏感な人」が
気をつけることをまとめます。

赤い封蝋のイラスト
ごはんの写真と猫のイラスト

家庭を円満にするために、料理を手抜きしています

わたしは元々
「毎晩ちゃんと
ごはんを炊いて
メインおかずを作って
副菜も2品は作って
汁も作らなきゃダメ!」
という完璧主義者でした。

今は
「家族とギスギスしないためには、
手を抜いたってええじゃないか。
むしろ手を抜くべき」
と思っている畑の人です。

女の子のシンプルなイラスト
サンシャイン池崎ぶちねこイラスト