カウンセリングサービス「ぱりことば。」ご感想

【カウンセリングご感想】「抑えきれない怒りと不安定な感情に悩む…」パーソナリティ障害を疑う女性のお悩み

「何でこんなに異常な怒り方を
してしまうんだろう?」
「感情の浮き沈みが激しくて疲れる…
今は何もやる気が起きない…」
と悩む女性は、
どうも少なくないようです。

今回は、そんな悩みを抱えて
基本1ヶ月コースを受けてくださった、
Yさん(50代・女性)のご感想を
紹介いたします。

猫イラスト受注生産・年賀状11月29日受付〆切

本日最終日!受注生産「ネコトバ。年賀状」ご予約注文受付

11月15日から
告知しておりました
受注生産の
「ネコトバ。年賀状」
本日がご予約注文の
受付最終日です!

23:59まで受け付けております!
まだ迷っていらっしゃる方、
頼むつもりだったのに
うっかり忘れていた方、
ぜひ!!!

※ご注文いただいた数しか
印刷いたしませんので、
本日を過ぎると
二度と購入できません。

弱い自分を怒りで隠すイラスト

怒っている人は、本当は弱い自分を隠している

怒っている人は、
本当はとてもたくさんの
不安や弱い感情を
抱えています。

いつも自分のことを
怒る“誰か”が
身近にいる人には、
信じられないことでしょう。

怒りは本当の感情を隠す
厚い布のようなもの、
とわたしは考えています。

巴写真-神奈川&東京出張カウンセリングお知らせ
巴写真-2017年撮影:いしとびさおり(koto)

実はわたし、「自己肯定感」という言葉を使ってないんです

カウンセリングの相談者さんから
「自己肯定感を高めるのが難しい」
という話をいただいて、

「そういえばわたし、自分から
『自己肯定感』という言葉を
あんまり言わないよな」

と気づきました。

意外とそういう言葉を使わない方が、
自分にプレッシャーがかからなくて
前向きになれるんでしょうね。
(個人差はあると思います)

年賀状アピールをがんばったぶちねこのイラスト
落ち込んで視野が狭くなっている猫のイラスト
巴写真-いしとびさおり(koto)撮影
草戸稲荷神社へお参りしました写真
ネコトバ。410|色っぽい猫のイラスト

それで結局、あなたは【ネコトバ。410】

2ヶ月ぶりの「ネコトバ。」です。

「あの人が、あの人が」
って、誰かについて
たくさん話すけど、
「あなたはどうしたいんですか?」
って聞くと
「えっ!? えっと…」
となる人が多いんですよね。