「がんばらない」を頑張っているあなたへ

他人の期待に応えるために
四六時中がんばって、
がんばって、がんばって、
がんばりすぎた結果、
体を猛烈に壊した人は、

「がんばらない方が
うまくいく」

という話を聞くように
なると思うんですよ。

そして今度は
「がんばらないを頑張る」
という謎の事態に
おちいっていくのです。

* * *

誰の話かって、まあ、
「過去のわたし」の話ですよ。

しかし、今この記事を
読んでいる人の中にも
何人かいらっしゃるんじゃ
ないですか〜?

うまく行きたい、
他人に認められたい、
と思いすぎて
体を猛烈に壊した人。

人ってのは不思議なものでして、
「そのとき自分に必要な情報」が
目に飛び込んできたり
耳に飛び込んできたり
するようになっているようなんです。

(なぜかは知らないけれど、
自分の経験にも人の話の中にも
そういう現象をよく見かけます)

つまり
「休んだ方がうまくいく」
「がんばらない方がうまくいく」
というのは、
「今の自分に必要な情報」
ということなんですね。

しかしながら、
今まで必死で四六時中
動き回ったり
働きまくったり
誰かの心を気遣い続けていた人が、
急に
「そんなことやんない方がいいよ」
とか言われても無理なんですよ。

わたしも
「がんばらない方がうまくいく」
って情報が目に飛び込んできてから
早5年くらいは
経ってると思うんですが、

未だに

「はあ〜!
また頑張りすぎてしまった〜!」

と思いますもん。

* * *

あとですね、
「がんばらないをやり始めた人」
にありがちなのが、

「がんばらない」を
全力でがんばる、なんですね。

意味わからないですよね。
解説します。

つまり、

無理して100%の力で
「何もしないように」してみたり、

無理して100%の力で
「充分な睡眠を取ろうと」してみたりする、

ということです。

今まで「動く」「働く」を
100%完璧にしようとしていた人は、

今度は「休む」を
100%完璧にしようとしてしまうんです。

本当はまだやりたいことがあるのに、
「完璧に休まなければならない」ので、
「無理して早寝しようとする」とか。

で、今度はそれが
精神的負担になって、
爆発するわけです。

* * *

そこで
「慣れないことをやろうしたんだから、
そりゃ最初は失敗するよね」
って思えればいいんですよ。

でも、100%完璧に
「休むことを頑張りたい」
「がんばらないを頑張りたい」ので、
(もちろん無意識に)

「なんで私は“ちゃんと”
頑張らないようにしているのに、
うまくいかないんだ!!」
と自分を責めたり、

「やっぱり私には、“休む”なんて
向いてないんだ!!
もっと動かなきゃ(働かなきゃ)!」
と思ってまた自分の心身を
酷使する生活に戻るわけです。

いやいやいやだから、
それが「頑張ってる」んだ、
つってんだよ!
と過去のわたしに言いたい。笑

* * *

「今日はもういいや、やーめた」
って言って、
ゲームしたり
寝ちゃったりするのも
“がんばらない”だし、

やりたいことやりすぎて、
たまには早い時間に
布団へ入れなくっても、
「やっちまった〜!
まあいいや、今日はしゃーない」
って言うことも
“がんばらない”なんです。

その日夜更かししたら、
明日早く寝ればいい、
それだけの話なんですよ。

「でも、私はちゃんと休めなかった
自分を責めちゃうんです」

いーじゃないですか別に。
だって責めるのクセになってんでしょ?
今はしょうがないですよ。
「今は」ね。

少しずつ意識して、
少しずつ直せばいいんです。
それが
「がんばらない」
ということです。

わたしは未だに、がんばりすぎて
夜遅くまで仕事をしてしまう日が
月7〜10回くらいありますけど、
昔は1ヶ月中、毎日夜遅くまで
仕事をしていました。

31日が7〜10日くらいに
減ったんだから、
めちゃめちゃすごいわけです。

いや、ぶっちゃけ、
あなたががんばりすぎて
また体を壊しても、
わたしには何の関係もないです。

そういう風に生きたいのだったら
勝手にやればいい。
だってわたしの人生じゃないので。

でもねえ、そういう人生
もういやだなーって思うから
こんなブログに
たどり着いたんじゃないですか?
どうすか?
いや知らんけど。

「がんばらない」を頑張っているあなたへ。

少しずつ意識していけば、
あきらめずに繰り返していけば、
そのうち、いい塩梅(あんばい)が
見えてきますよ。

自分の心身に負担をかけない、
「頑張る」と「がんばらない」が。

完璧主義だったわたしもずいぶんと、
「がんばらなく」なれてきましたから。

そして時々、
自分のために「頑張って」います。

ごきげんよう、さようなら。

* * *

わたしが行っている
カウンセリングの詳細や、
お申込方法は
こちらのページで
ご確認いただけます。
 ↓
日本中どこからでも受けられる
カウンセリングサービス
「ぱりことば。」

* * *

◎ブログネタのリクエストや
ちょっとした無料相談はこちらで
匿名ブログネタ投稿フォーム

◎イラスト・漫画・デザインの
詳細、お問合せはこちらから
イラスト業務ポートフォリオ
ご依頼・お問合せフォーム

◎ライター業務の詳細、
お問合せはこちらから
ライター:巴のポートフォリオ

ご依頼やカウンセリングについて
気になることやご質問などは、
お気軽にLINEやSNSなどで
おたずねくださいね。

◎LINEのお問い合わせはこちら

友だち追加

※LINEアプリ内で「@palicosp」で検索しても出てきます

◎巴(ともえ)のSNS
◎Twitter @palicosp
◎Facebook @palicosp
◎Instagram @palicosp

* * * * *

活動紹介マガジンを無料で配布しています

オンラインショップ「ぱりこしょっぷ。」