恋人・夫婦間トラブルの原因は「二人とも他人軸」

「他人軸」というのは
自分の感情や行動を、
“自分自身”ではなく
“他人”を軸にして決めている
現象のことを言うんですが、

ま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
恋人・夫婦間トラブルの
ご相談を聞いていると、
「あなたも私も他人軸」
状態がとにかく多いです!

「えっ自分のこと!?」
と思ったあなた、
あなただけではありません!
めちゃくちゃ!
いろんな人が!
そうなのです!!!!!(力説)

彼も私も他人軸!
彼女も俺も他人軸!
夫も私も他人軸!
妻も僕も他人軸!
パートナー同士で他人軸!

しかも片方(もしくは両方)
気づいていなかったりね〜。

ということで、本日は
「あなたもわたしも他人軸」の
ざっくりとした例を
挙げていきたいと思います。

もし当てはまる方が
いらっしゃっても、
わたしはあなたのことを
書いたのではありません。

めちゃくちゃ!
いろんな人が!
そうなのです!!!!!

(大事なことなので2回言いました)

恋人・夫婦間の「あなたも私も他人軸」例

●片方は
「相手を怒らせないように」
すべての行動を決める。
もう片方は
「相手が逃げていかないように」
ずっと怒りで相手を支配する。

●片方は
「相手に嫌われないために」
自分の言動や行動を決める。
もう片方は
「相手に嫌われても
傷つかないように」
自分の言動や行動を決める。

●二人ともお互いに
「相手に嫌われないために」
自分の言動や行動を決める。

●片方は
「相手が見捨てないように」
精神的に不安定な自分を続ける。
もう片方も
「相手に嫌われないように
(または、怒らせないように)」
精神的に不安定な
相手の言いなりになる。

●二人ともお互いに
「相手が見捨てないように」
ダメな自分で居続ける。
一人でも生きられるようになったら、
相手が逃げてしまうかもしれないから。

●片方は
「相手は喜ぶに違いない」
と思い込んで親切にするが、
思った通りの反応が
得られなくて怒る。
もう片方は
「相手は喜ぶに違いない」
と思い込んで親切にするが、
思った通りの反応が
得られなくて落ち込む。

う〜ん、こんなところですかね!
まだあると思いますが。

あなたは「ぐわっ!」と
刺さるものがありましたか?

大丈夫!
あなたの話じゃないから!

というか、
あなただけじゃないから!笑

何をもって「他人軸」なのか

簡単に解説します。

まず「相手が〇〇しないように」
自分の言動や行動を決める、
というのは
相手によって
自分の行動や言動が決まる、
ということなので
“相手が中心”つまり
“自分が軸にいない”=他人軸、
ということです。

これはわかりやすいですね。

一番最後の
「相手の感情を決めつける」
というやつが
わかりにくい他人軸です。

他人軸の人って、なぜか
「相手が思っていることを
勝手に決める」
ことが
多いんですよ。

もう彼に嫌われたに
違いないから死のう、
みたいな感じですね。
(極端な例)

他人軸って、
“他人”とついていますけど、
実はけっきょく自分のことしか
注目してないんですね〜。

「自分がこう思ったから、
相手は絶対にこう思うはず」
とか
「自分はこういうのが
良いと思うから、
相手も絶対に
こうするのが良いと思う」
って、
めちゃくちゃ自分のことしか
考えてないじゃないですか。

「(自分が)嫌われたくないから」
「(自分が)見捨てられたくないから」
「(自分が)思った通りの反応を
して欲しいから」
も、ぜんぶ自分ばっかりです。

その辺の詳しい話は
この記事で書いているので、
よろしければどうぞ。
 ↓
「自分軸」な人は「自分勝手な人」じゃないの?他人軸と自分軸の違い

「あなたのためを想って」の罠

「好きな人のために動いたり、
何かしてあげたいと思うのが
愛情でしょ!」
と言う方もいます。

そりゃそうなんですよね。
ただそれは、
見返りを求めなければ
の話です。

好きな人にために
何かしたいって思うのは
当然でしょう、と
ちょっと怒り気味に言う人って
なぜか「見返りを求めてる」
人が多いんですよね。

「あなたのためを想っては
全然あなたのためじゃない」
という格言を
広大なネットの海で
よく見かけますが、
本当にそうだと思います。

他人軸をやめて、問題を解決するには

他人を軸にするのを
やめるためには
「自分を軸にする」
しかないです。

あなたが喜んだら
もちろん嬉しいけど、
喜ばなくても怒らない。
だってわたしが
したいこと
だから。

あなたが感謝して
くれるのは嬉しいけど、
感謝しなくても気にしない。
だってわたしが
したいこと
だから。

何をしても喜ばず
感謝もしない人と
一緒にいろってのか!
そんなもん奴隷だ!
と思うなら、

「何をしても喜ばなくて
感謝もしない人を
わたしは必要としない」

でいいんじゃないでしょうか。
それも自分軸です。

「わたしが
一緒にいて幸せと
思えない人なんて
必要ない」

これ、言えない人多いんですよね。
みんな寂しさに負けちゃうから。

今日とかほら、
クリスマスイブですし。笑

「人から『独りで可哀想』と
思われるのが嫌だから」
と言う理由で
楽しくも幸せでもない
パートナーと一緒にいるのも、
他人軸です。


自分の人生も、
自分のパートナーも、
自分を軸にして決めましょ。

ごきげんよう、さようなら。

* * *

◎ブログネタのリクエストや
ちょっとした無料相談はこちらで
匿名ブログネタ投稿フォーム
※フォーム以外からのリクエストは
 一切採用いたしません。

◎全国どこからでも受けられる
有料カウンセリングをしています。
クリエイター向けのカウンセリングも有。
詳細・お申込みはこちらから
カウンセリングサービス「ぱりことば。」

◎イラスト・漫画・デザインの
詳細、お問合せはこちらから
イラスト業務ポートフォリオ
ご依頼・お問合せフォーム

◎ライター業務の詳細、
お問合せはこちらから
ライター:巴のポートフォリオ

ご依頼やカウンセリングについて
気になることやご質問などは、
お気軽にLINEやSNSなどで
おたずねくださいね。

◎LINEのお問い合わせはこちら

友だち追加

※LINEアプリ内で「@palicosp」で検索しても出てきます

◎巴(ともえ)のSNS
◎Twitter @palicosp
◎Facebook @palicosp
◎Instagram @palicosp

* * * * *

活動紹介マガジンを無料で配布しています

オンラインショップ「ぱりこしょっぷ。」