【無料相談】年下男子の連絡先を気軽に聞きたいけど、警戒されてしまう?

「私なんかに好かれても
迷惑だろうな……」
という気持ちが強いと、
異性と気軽に交流
しにくくなりますよね。

警戒しているのは相手ではなく、
「もう傷つきたくない自分」
の方なのかもしれません。

こんなご相談をいただきました!
 ↓

職場の年下男子が優しく、連絡先を聞いてみたいと思うのですが…
「異性に連絡先を聞く=好意を持たれてる」と思われてしまうのでしょうか?
警戒されたら嫌で、なかなか気軽に聞く勇気が持てません。

(HN:まりもっこりさん)

このご相談をいただいてから
そろそろ1ヶ月が経とうと
していますが、どうですか?
その後、進展ありました?

いやーいいですね、
職場の優しい年下男子。

考えてみれば、
自分の現パートナーも
職場(に来る業者)の
優しい年下男子でした。
(当時は外見と覇気のなさから
自分より6歳くらい上
だと思ってたけど)

ご相談の文章を読んでいて、
「どうして、
『好意を持たれてる』と思うと、
=警戒するになっちゃうの?」
と思いました。

まりもっこりさんは、
超肉食女子なんでしょうか?
「こいつに狙われたら
骨も残らねえぜ!」
と職場で有名になってるくらいの。

たぶん違いますよね?笑

(違ってなかったら、それはきっと
警戒されると思います)

別に年下男子に好意を
持っている訳じゃなければ、
勝手に勘違いさせておけばいいので、
スラーッと連絡先を
聞いてもいいと思うんですけど。

悩むということは、きっと
すでに好意はお持ちなんですよね。

「私が彼に好意を持っている
なんて思われたら、
彼は警戒するかもしれない」

という思考って、

「私なんかに好かれても
(恋愛対象にされても)
彼は嬉しくない」

という思い込みが
自分の中にあるからじゃないかなあ、
と思うのですが、どうでしょ。

どうでしょ、って言っても
無料相談コーナーは
返答が聞けませんので、
そうだと仮定して話を進めます。

* * *

こういう時、
「私なんか」って思いは
どこから来たのだろう?
と考えます。

小さい頃、
お母さんかお父さんが
「お前は顔が良くない」
なんて言ってきたとか?

小学校のころ、
好きな男の子が
「あいつ俺のこと
好きなんだって。
マジでナイわー」
って言ってるのを
こっそり聞いちゃったとか?

社会人になってから、
職場で好きな人ができて
連絡先を聞いたら、
急によそよそしくされた
ことがあるとか?

「私が連絡先を聞いたら、
私が好意を持ってると知ったら、
優しい彼でも引いちゃうかも」

っていう思考になる
キッカケがあるんじゃ
ないかな、と思うんですよね。

警戒されるのが嫌なのは、

「今まで彼が私に
してくれていた優しさ」
を失うのが怖いから、

じゃないでしょうか。

連絡先を聞く

「やべ、そんなつもりないのに
恋されちゃった(ドン引き)」

「これ以上本気になられても
困るから、優しくしないでおこう」

彼の優しさがなくなる

っていう嫌な流れを
想像しているから、
(というか、そうなる可能性が
高いと思っているから)
連絡先を聞く勇気が
出ないんじゃないでしょうか。

でもこれ、

連絡先を聞く

「えっ、連絡先を聞いて
くれるってことは、
俺のこといいって思って
くれてるのかな? 嬉しい!」

「俺のこと好きだと
思ってくれてるなら、
もっと優しくしたい!」

彼の優しさが増える

っていう可能性もありますよね。

そっちを想像できないのは
なぜでしょう?

「悪い流れ」になる
絶対的な自信があるのに、
(おそらく、だから聞く勇気が
出ないのだと思うのですが)

「いい流れ」になる
自信を持てないのは、
どうしてでしょうか?

その辺を解明すると、
「連絡先を気軽に聞ける私」
が育ちそうですよね〜。

* * *

話が逸れましたが、
そもそも

「異性に連絡先を聞く
=好意を持たれてる」
と思われてしまうのでしょうか?

という質問でしたね。

男性全員がそうだとは
言いませんが、
男性はけっこう簡単なことで
「ひょっとして俺のこと好き?」
と思ってしまう生き物のようで、

わたしも過去、
そんな気はまったくないのに
笑顔で話したり
ちょっと親切にしただけで
「この子俺のこと好きかも!」
「この子いけるかも!」
と思われたことが
何度かあります。笑

いけねーよ!

それはさておき、まあ、
聞き方にもよると思いますけど……

よっぽど
「仕事上で連絡先を
聞かなきゃならない理由」
とかがない限り、
思われるんじゃないですか?笑
「俺のこと好きかも!」って。

わたしは男じゃないので
わかりませんね。
どうでしょう、
男性読者の皆さん!

(わたしは謎に男性の読者さんや
応援してくださる方が多いのです……
こんなに女性向きの
発信してるのに。笑)

結局どんなに心理学を学んでも、
「あの人が本当はどう思っているか」
なんてわかんないんですよねー。
本人に直接聞かないと。

なので、心理カウンセラーとして
言えることは、

「警戒されて傷つくのが怖い自分」
「もう傷つきたくない自分」
「前に傷ついたことがある自分」

を癒してあげるのが
いいんじゃないですかね、
ということです。
連絡先を聞くよりも先に。

清水の舞台から
飛び降りるつもりで
連絡先聞いちゃって、
意外とうまく行っちゃって、
勝手に過去の自分が
癒されちゃうこともありますけどね。

自分を癒す方を選ぶ場合は、
友人とかに協力してもらうのも
いいでしょうし、
カウンセラーに話をして
手伝ってもらうのも
いいと思いますよ。

ごきげんよう、さようなら。

* * *

◎過去の無料相談はこちらからご覧いただけます
#無料相談シリーズ

◎自分も無料相談したい! と言う方は
必ず下記フォームからお送りください。
匿名ブログネタ投稿フォーム
※フォーム以外からのリクエストは
 一切採用いたしません。

恋愛相談も大変よく伺っています↓

オンラインカウンセリングサービス「ぱりことば。」
画像をクリックすると飛びます!

※1ヶ月コースの受付は昨日で終了しました。
現在は単発カウンセリングを受付中です。