LINE公式アカウントの友だち数がガツガツ減る時に落ち込まない方法

わたしは「ぱりこ。」名義で
ビジネスLINEアカウントを
持っていますが、
156人の方にブロック
されております。笑

そんなに減っても
落ち込まないのは、
「ファンになってくれない人が
登録していても仕方ない」

と考えているからです。

* * *

LINEには
「公式LINEアカウント」という
ビジネス用に使えるものが
ありまして。

(昔は「LINE@」という
名前だった)

分析ページで
1「今まで友だち追加した人数」
2「現在も受信を続けている人数」
3「ブロックされた数」

が表示されるんですけど、
上から順に

1:437人
2:264人
3:156人

なんです。

半分とは言わないけど、
3分の1くらいの人数には
ブロックされてますね。

(これはアカウント削除して
作り直した人も
「ブロック」に含まれるので、
厳密に「ブロックされた数」
ではないんですけど)

実はTwitterとかInstagramの
フォロワーが減ると
ちょっと落ち込むんですけど(笑)、
LINEが減っても落ち込まないのは
以下の理由かなあ、と思います。

1.宣伝告知に使っているから

うちのLINEはブログ宣伝や、
期間限定の告知の
全体配信が基本です。

それ以外は
「お問合せを気軽に
してもらいやすくするため」
に設置しているので、

・告知がうざい
・お問合せする内容がない

という方は登録していても
仕方がないし、

そもそも「告知がうざい」と思う方は
ファンになってくれないし
アクションしない可能性が高いので、
登録を外してもらった方がいいのです。

2.「?」という方にブロックされても気にならない

最近は注意書きをしているので
かなり減ってきたのですが、
以前は

・返信しづらい謎の一言
メッセージをとつぜん送ってくる方

・急に身の上話を

長文で送ってこられる方
(※カウンセリングの問合せは一切しない)

・イラストが欲しいという方(無料で)

などがいらしたんですね。

で、そういう方がのちのち
ブロックすることが多いので、

「こちらを人間だと思っていない方
(AIか何かだと思ってるのかな?)や、
有料で提供している仕事・サービスを
無料でさせようとする人に
登録されてても仕方ないな」

と思うので、気になりません。

* * *

もちろん人や企業によって
考え方はあると思いますが、
わたしは公式LINEアカウントを
「ファンを作るもの」
「応援してくれる人のためのもの」

だと考えています。

SNSは「自分がSNSを開いた時」しか
投稿を見ることができないので、
全ての投稿が届くことはありません。

でもLINEは
「その人に直接届く」
んですよね。

しかも、お客さん側が
メッセージを送れば
社員・スタッフ・本人等に届くし、
第三者が誰も見ていない状態で
密なやり取りができます。

だからわたしは「LINE」って
すごく距離の近い
コミュニケーションツールだと
考えているんです。

もちろん、
「直接やり取りはしなくてもいい、
ただ静かに見てるだけでいい」
という方もいると思うので、
「無理にコミュニケーションしろ」
とは言いません。

でもやっぱり
「告知がうざい」と思う方に
登録されていても、
お互い不幸ですよね。
その人のために告知を
減らすわけにはいかないし。

(告知がうざいけど登録は続けたい、
という方はご連絡いただければ
その人にだけ告知を送らない
設定はできますけど、
そんなんいちいち連絡します……?)

LINEをすべて商売のために
使おうとは考えていないけど、
でもやっぱり作品を発信したり
仕事をしているので、
「そういうの興味がない」
という人にはどんどんブロックして
いただきたいです。

むしろ何で登録したん……?
という気もする……(笑)

あと、現金な話をすると
配信数が増えれば増えるほど
お金がかかるので、
配信がいらない人は
どんどんブロックしてもらえた方が
ありがたいです……(笑)。

ということで、
LINE登録者数が
ガツンガツン減って
落ち込んでしまう人は、

「ファンになってくれない・
応援してくれない人が
登録しても仕方ない」

と思うと同時に、

「自分の配信を本当に
必要としてくれる人だけが
残ってくれたんだ」


と、引き続き登録し続けて
くれる人の方に
目を向けてくださいね。

離れていった人の方ばかり
注目すると、
どんどんつらくなっちゃうんで。

「残ってくれた人たち」を
大事にしましょ。

ごきげんよう、さようなら。

◎そんなぱりこ(巴)の
LINE公式アカウントは
こちらのボタンから登録できます!
 ↓

友だち追加

または、LINEアプリを開き
「@palicosp」でID検索

※LINEでの無料相談は受け付けておりません
急に長文の身の上話を送らないでくださいね。