他人を人生の中心にして生きてない?他人軸チェック

他人を人生の軸にしていると苦しみが増える

他人の評価や機嫌を中心にして
“他人軸”に生きていると、
苦しみが増えるばかりです。

しかし無意識にやっていて
自分がそうなっていると
気づいていない人も多いので、
非常に簡単なチェックリストを
作ってみました。

他人軸チェック1
他人軸チェック2
他人軸チェック3
他人軸チェック4

このブログで何度も言っていることですが、
「他人軸=悪い」訳ではありません。

人の気持ちを思いやったり、
気を使うこと自体はいいことです。

ただ、その傾向が強すぎるために
苦しんでいる人が沢山います。
なので、「やめる」のではなく
「傾向を和らげていく」のを
提案しています。

このチェックリストを作ったのは、
「和らげるため」には
そもそも
「傾向が強い」ことに
気づくのがまず先決だと
考えたからです。

そのほか、他人軸チェックリストに
載せきれなかった例もあります。

・悩んで相談した時、
「自分がどうしたいか」より
「どうすればいい?」が優先。

・自分が嫌でも
「相手が喜ぶほう」を優先し、
「このぐらいなら…」と我慢する。

・「自分がこの人を好きか」より
「この人は世間にどう思われているか」
が重要。

・怒っている人や機嫌の悪い人が
近くにいると、
「自分のせいだ」
「自分が何とかしなければ」
と思ってしまう。

・「自分はどうしたいか」よりも
「どうすれば他人からの
評価が上がるか」が重要。

・いつも
「他人に悪く思われないように」
「他人が『それなら仕方ない』と
納得するように」行動したい。

……などでしょうか。

ちなみにこの話、
Twitterにまず載せたんですけど
ちょっと反応が多かったです。
 ↓

今後もこういう投稿を
していきたいなと思うので、
よろしければフォロー
よろしくお願いします。
 ↓

それでは本日はこの辺りで。
ごきげんよう、さようなら。

★よく読まれている「他人軸」の記事はこちら↓

「自分軸」な人は「自分勝手な人」じゃないの?他人軸と自分軸の違い