人からバカにされたくないあなたへ

自分をバカにする自分のイラスト

「なぜか、人からよく
バカにされてしまう。
もうバカにされたくない」
こんな願望を持つ人を
とてもよく見かけます。

というよりも、
過去のわたし自身が
こういう願望を持っていました。

なぜか下に見られる。
なぜかナメられる。
なぜかひどい仕打ちを受ける。
他にも周りにたくさん人はいるのに、
どうしてわたしばっかり…。

しかし今は、こういう気持ちに
なることがほとんどありません。
わたしは一体、どうやって
「バカにされない自分」を
手に入れたのでしょうか。

答えは簡単です。
「自分で自分を
バカにするのをやめたから」
です。

* * *

「いやいや、意味わからんし」
「自分で自分をバカにするのを
やめても、あの人が私を
バカにしてくることは変わらんし」
と、この記事を読んでいる
何人の方が思ったでしょうか…。
予想では、多分たくさんいます。笑

“人を故意に見下す人”
というのは確かにいるんですよね。

わたしはそういう人たちを
「謎にえらそうな人」
と呼んでいます。

なぜかというと、
本当にえらい立場にあって
ちゃんと能力が高くて
自分に自信がある人は
「えらそうな感じ」
を出さないなぁ、と思うからです。

謎にえらそうな人たちが
なぜ謎にえらそうになって
しまうかというと、
彼(彼女)らもまた
「自分に自信がないから」
だと思うんですよね。

謎にえらそうな人たちの心の中

過去、「謎にえらそうな人」と
じっくり話す機会が
何度かありました。

総じて
「自分はいつか
切り捨てられると思っている」
「自分は周囲と比べて
大した能力がない」
とおっしゃっていました。

つまり、
「人をバカにする人」も
“自分で自分をバカにしている”
のです。

「私なんか切り捨てられても
仕方ないほど、能力が低い」
って、自分で自分をバカに
している発言ですよね。

さて、その
「謎にえらそうな人」に
見下される発言を受けた場合、
「自分で自分をバカにする人」と
「自分をバカにしない人」では
受け取り方が変わります。

同じ言葉でも受け取り方が違う図解

自分で自分をバカにしてしまう人は、
目の前に起きる出来事は
「すべて自分の能力がないせい」
だと感じてしまいます。

なので目の前のことを全力で頑張り、
常に自分の限界を超えて
心と体をボロボロにし、
「常に、いいパフォーマンスが
できない状態」

自分を追い詰めています。

なので、また別の用事を頼まれても
失敗します。
能力が低いのではなくて、
「いつも疲れているから」です。
「ギリギリでいつも生きているから」です。
KA○-○UNかな?

しかし謎にえらそうな人たちは、
いつも失敗するその人を見て
「能力が低い」と判断するし、
「あの人は下に見てもいい」
と判断します。

そして悪循環が起きるんですね。

* * *

わたしが
「自分で自分のことを大事に扱おう」
「自分をバカにするのをやめよう」
と思ったのは別のキッカケからですが、
結果的にこの悪循環を
断ち切ることができました。

もちろん、そんなわたしでも時々
「お? これはバカにされてる??」
と思う出来事がありますが、
「自分の能力が低いから
バカにされている」
と思うことは、以前に比べて
ほとんど無くなりました。

なので、自分の思ったことや感じたこと、
現実的に今の自分には何ができるかを
はっきりとお伝えします。

へりくだって自分の意見を隠すと、
「バカにされ度」が
上がってしまうんですよね〜。

今までの人生で培ってきた
「クセ」はなかなか直りませんが、
それでも、
「もうバカにされたくない!!」
と本気で思うのでしたら、

まずは
「自分で自分をバカにするのをやめる」
に向き合ってみてくださいね。

ごきげんよう、さようなら。

* * *

◎カウンセラーとしての
 活動を始めました!
 一般のお悩み相談も
 クリエイター・カウンセリングも
 行っております。
 詳しくはこちら
 ↓
日本中どこからでも受けられる
カウンセリングサービス
「ぱりことば。」


ご質問や心配なことなど、
お気軽にLINEやSNSなどで
おたずねくださいね。
(LINEやSNSのリンクは下にあります)

* * *

◎記事執筆やイラスト等の
ご依頼は下記メールフォームか
SNS・LINEでお問合せください。
まずお見積もりをお出しします。
 ↓
【ご依頼・お問合せフォーム】

LINEのお問い合わせはこちら

友だち追加

※LINEアプリ内で「@palicosp」で検索しても出てきます

* * * * *

◆巴(ともえ)のSNS◆
◎Twitter @palicosp
◎Facebook @palicosp
◎Instagram @palicosp

◆巴の活動&企画◆◆
無料・活動紹介マガジン申込ページ
イラスト業務ポートフォリオはこちら
ネコ雑貨のオンラインショップ