わたしは「自分が持っている、何てことない能力」を武器にした

困る・悩む少年とヒーローのイラスト

わたしは、なぜかとても
「話しかけられやすい」です。

今朝も温泉に行ってきたのですが、
見知らぬおばあさんに
露天風呂で話しかけられ、
30分以上そこでお話をしました。

「イラストが描ける」
「脚本が書ける」
などはわかりやすく
“才能”や“能力”と呼ばれますが、
「話しかけられやすい」
なんてことは、一見
才能でも何でもない
ように思えます。

しかしわたしは、その
「何てことない能力」
を武器にして、
カウンセラーの仕事を
つかみとることが
できたのです。

* * *

わたしの外見をご存じない方は、
「落ち着いた真面目そうな外見で、
誰にでも話しかけられやすい
風貌なんでしょ?」
と思うかもしれません。

わたしもそう思っていました。

今朝の温泉でも、
「今は髪色がハデだから、
こんな風貌ではさすがにもう
話しかけられる事はないだろう」
と思っていたのです。


話しかけられました。

よく考えたらわたしは、
金髪になろうが、
髪の毛を半分
刈り上げにしようが、
真っ赤なコートを
着ていようが、
どんな奇抜な格好を
していようが、
昔からとにかく
「話しかけられやすい」のです。

しかも若者だけではなく、
おじさんもおじいさんも
おばさんもおばあさんも
老若男女問わず
話しかけてきます。
(しかし特になぜか
おばあさんが多いです)

* * *

20代の頃、わたしはこの
「気安く話しかけられやすさ」
を呪っていました。

なぜかというと、
仕事でめちゃくちゃ
損していたからです。

顔も知らないお客さんが
電話をかけてきて、
30分とか1時間とか話し続ける。
(しかもそれが一人じゃない)

謎の長文相談メールが
何通も送られてくる。
(それで仕事や収入に
つながるか、と言われたら
まったくつながらない)

話しかけやすいが故に、
めちゃくちゃ「ナメられる」
ことが多い。
(まあこれは単純に
「若かったから」
かも知れませんが)

「何の役にも立たない」
どころか、
自分の首を絞めるこの
「話しかけられやすさ」
という能力に、わたしは
心底腹を立てていました。

* * *

しかし、今朝
見知らぬおばあちゃんと
話していて、ふと
気づいたことがあります。

わたしと話をする
おばあちゃんが、
嬉しそうなのです。

よくよく思い返すと、
今までわたしに
話しかけてきた人は、
大体みんな
「嬉しそう」でした。
(会話が成立しなかった人を除く)

人はなぜか、
「話を聞いてもらえる」
ことが嬉しいし、
しかもただただ
相槌をうつだけじゃなくて、
「〇〇ですよね〜」と
しっかり受け答えをされると
さらに嬉しくなるようなのです。

わたしは今まで、
そういう会話を
「当たり前」に行ってきました。
当たり前すぎて、それが
「才能」とか「能力」と
思ったことがありませんでした。

しかし、今は
「カウンセラー」という
職業になってみて、
心底思います。
これはわたしの才能だ、と。

そして、わたしの
話し方だけでなく、
「話しかけられやすさ」
もまた才能だ、と。

* * *

今までカウンセリングを
申し込んできた方から、
何人かにこう言われた
ことがあります。

「何となく、
話しかけたくなった」
「巴さんなら
聞いてくれそうな気がした」
「他の人に比べて、巴さんが
話しかけやすかった」
と。

その時はただ
「ほお〜そうなのか」と
思っていましたが、
よく考えたら
「これからカウンセリングも
やりま〜す」
と急に言い出して、
申し込みが次々にくるのは
おかしなことです。

わたしは広告やCMも出していません。
カウンセリングに関しては、
メディア取材も来ていません。

わたしは、ただ
「話しかけられやすい」
という才能を武器に、
カウンセリングという
新たな事業を
成立させていたのです。

* * *

ということで、この記事を
読んでいるあなたにも、
「自分では何てことないと
思っているけど、
実はすごい能力」が
あることに気づいて欲しいのです。

自分で気づいていない才能に
気づくために必要なのは、
「興味を持ったことは、
何でもやってみること」です。

そもそもわたしが
「なんかわたし、
話しかけられやすいな」
と気づいたのは、

・旅行に行った
・アクセサリー制作を職業にした
・飲食店を経営した
・カウンセラーを目指した
からだったりします。

今日の
「何となく気が向いて
温泉に行った」も
そのひとつです。

「とにかく何か
気になることを
やってみること」で、
人は、自分が気づいていない
能力や才能に気付けるのです。

あなたにも必ずあるはずです。
ぜひ、気づいてあげてください。

ごきげんよう、さようなら。

* * *

◎クリエイター、一般の方向けの
 カウンセリング承ります。
 申込・詳細はこちら
 ↓
日本中どこからでも受けられる
カウンセリングサービス
「ぱりことば。」

◎記事執筆やイラスト等の
ご依頼は下記メールフォームか
SNS・LINEでお問合せください。
まずお見積もりをお出しします。
 ↓
【ご依頼・お問合せフォーム】

* * *

ご質問や心配なことなど、
お気軽にLINEやSNSなどで
おたずねくださいね。

◎LINEのお問い合わせはこちら

友だち追加

※LINEアプリ内で「@palicosp」で検索しても出てきます

◎巴(ともえ)のSNS
◎Twitter @palicosp
◎Facebook @palicosp
◎Instagram @palicosp

* * * * *

◆巴の活動&企画◆◆
無料・活動紹介マガジン申込ページ
イラスト業務ポートフォリオはこちら
ネコ雑貨のオンラインショップ