休みなしで働くフリーランスよ、週1でもいいから休むのだ…

のびる猫のイラスト

基本的に土日は
休むようにしているのですが、
昨日は朝からイラスト
(原画)納品の旅に出ていたので
今日は思いっきりダラダラしました。

フリーランスって、就業時間も
休日の取り方も自由なので、
知らないうちに
「一人ブラック企業化」
してしまう方もいるのですが、
(わたしも割とそのケがある)
やはり休みは必要ですよ。

* * *

フリーランスとか
起業・SNSコンサルさんの中には
「人が休んでいるときにこそ
働くべし!」
というご意見の方も
いらっしゃいまして、
まあ、それはそれで
いいと思っています。

一般の人が休む時間に
仕事のことを考えていれば
それだけ成果が上がる、
というのは確かに
そうなんですよね。

ただ、それで
「一人ブラック企業化」
するくらいなら、
もう普通に企業で
会社員として働いた方が
よっぽど楽だと思うんですよね。

毎月決まったお給料が入るし、
年金も健康保険も
勝手に払ってもらえるし。

引落し用の個人口座に入ってる
お金が足りてなくて、
未納の通知がきたりすると
「えっ!?」てなりますからね〜。
それで調べてみたりすると
たった2千円足りない、とかなんだよな…

あ、わたしの愚痴ですねこれは。

しかし
「月月火水木金金で仕事しないと不安」
という気持ちもわかるんですよね。
わたしも未だにそう思いますもん。

で、最近、
「うっかり休みなしで
働いてしまうフリーランスが
週1でも休むために必要な工夫」

というのがなんとなく
わかってきたので、
下にまとめます。

何もしなくても収入が入る仕組みを作る

イラストレーターだと、
LINEスタンプとか
ストックイラストとか、
いったん登録したら
勝手に売上ができるやつですね。

ただ登録しても
なかなか売れないと不安だし、
そもそもこれらも最初は
「ひんぱんに新作を作る」
をやらないと全然定収入にならない。

最近はいろんな
不労所得サービスが
できあがっておりますので、
ちょっといろいろ試してみようと
思っております。

料金の定額制

今わたしがやってる
カウンセリングの形態ですね。

月額いくらで対応して、
土日は完全に休みますよって
宣言してると比較的休みやすい。

イラストレーターの月額化って
ちょっとむずかしいですけど、
企業と契約すれば
なんとかなるかな〜。
(それやってわたしは体壊したので
向き不向きはあると思いますが)

そもそもの基本料金を値上げ

なんだかんだでこれが一番大事。
ていうか、これ今一番わたしが
ぶち当たってる壁ですね。

自分的には
「駆け出しの時より
めっちゃ値上げしてる!」
つもりなんですけど、
相変わらず
「そんなに安くていいんですか?」
って言われちゃう。
ここのところ連日で言われてます。

たぶん「キャリア」と
「できる技術」に対して
値段のつけ方が合ってないんですよね。

確かに自分でも時々
「今の価格帯だと、
土日を心おきなく
休めない時があるぞ」
と思うので、もうちっと
なんとかしていきたい所ですね。

* * *

ということで、
全国のフリーランスさんや
個人事業主さんが
一人ブラック企業化しないことを
祈っております。

ごきげんよう、さようなら。

* * *

◎イラスト・漫画・デザインの
詳細、お問合せはこちらから
イラスト業務ポートフォリオ
ご依頼・お問合せフォーム

◎ライター業務の詳細、
お問合せはこちらから
ライター:巴のポートフォリオ

◎クリエイター・カウンセリング受付中。
カウンセリング業務の詳細、
お申し込みはこちらから
カウンセリングサービス「ぱりことば。」

ご依頼やカウンセリングについて
気になることやご質問などは、
お気軽にLINEやSNSなどで
おたずねくださいね。

◎LINEのお問い合わせはこちら

友だち追加

※LINEアプリ内で「@palicosp」で検索しても出てきます

◎巴(ともえ)のSNS
◎Twitter @palicosp
◎Facebook @palicosp
◎Instagram @palicosp

* * * * *

活動紹介マガジンを無料で配布しています

オンラインショップ「ぱりこしょっぷ。」