無料相談「境界性パーソナリティ障害かもしれない彼女と復縁できる?」

島根県のカウンセラー・巴(ぱりこ)の写真

ここ数年、
「境界性パーソナリティ障害」の
当事者だけでなく、その周囲の方
(パートナーや元パートナー)
からご相談をいただくことが
非常に多いです。

かれこれ5年前から
境界性パーソナリティ障害に
ついて記事を書いているのと、
わたし自身が
境界性パーソナリティ障害を
寛解しているためだと思いますが。

ということで本日の無料相談は
HN:ネイビーさんから
「境界性パーソナリティ障害
だったかもしれない
別れた彼女と復縁出来るか?」

です。

ネットの情報で元恋人の病気を決めつけない

えー、まず最初に大事なことは
「インターネットの情報で
元恋人を病気だと決めつけるのは
やめましょうね」

ということです。

もうこれ最近めっちゃ多いです。
「彼(彼女)は多分
境界性パーソナリティ障害
だと思うんです」
っていうご相談。

わたしは確かに
境界性パーソナリティ障害だったし、
それを寛解もしましたが、
「その人が境界性パーソナリティ
障害であるかどうか」
は診断できません。
(病院で診断してもらうための
助言はできますけども)

いや、わたしが旧ブログで
「彼女や妻が境界性パーソナリティ
障害だった場合」とか
「DV妻/DV彼女は
境界性パーソナリティ障害かも?」
みたいな記事を書いているせいも
あるとは思うんですよ。

しかし、わたしはその記事を
「何でかわからないけど苦しい
当事者さんに、病気のことを
気づくきっかけにして欲しい」

と思って書いたのであって、

「別れた恋人を勝手に
精神障害者扱いしてもらうため」


「振られた理由を精神障害の
せいにしてもらうため」


に書いたのではありません。

もう別れたのであれば、彼女が
境界性パーソナリティ障害だろうと
そうじゃなかろうと
どっちでもいいのでは、
と思うのですが…。

しかし「復縁したい」
という気持ちがあるから、
病気かどうか気になる、
ということですよね。

振られた理由を病気のせいにしない

そもそもネイビーさんは、
どうして彼女が
「境界性パーソナリティ障害
だったかどうか」
が気になるのでしょうか。

おそらく、
「振られた理由がわからない」
からではないか、と思います。

確かに、境界性パーソナリティ障害は
わけのわからない理由で
自分から別れを言い渡します。
(わたしもやりました)

ただ、多くの
境界性パーソナリティ障害の方は
「一人ぼっちでいる」のが嫌なので、
自分から別れを言い渡しても、
すぐ連絡してきたり、
すぐ復縁を迫ったりします。
(わたしもやりました)

ネイビーさんが彼女と別れてから
この質問を送るまでに、
どのくらいの期間が経っているかは
わかりませんが…

もし、けっこう経っているのに
音沙汰がないということは、

・もう新しい恋人がいて満足している

・もう新しく好きな人がいて
その人に夢中なので忘れている

・新しい恋人も好きな人もいないし、

一人ぼっちは嫌だけど、
あなたと復縁したいとは思わない


のどれかだと思われます。

ということは、振られた理由は
「彼女の病気」ではなく、
ネイビーさん自身に何か
「彼女が別れたいと思う原因」
「もう戻りたくないと思う原因」
があったのではないでしょうか。

そこらへんは詳しくお話を
聞いてみらんとわかりませんけど、
何しろこれは無料相談ですからね〜。

結局、ボーダーかもしれない人と復縁できるのか

先ほども書いた通り、
多くの境界性パーソナリティ障害の方は
一人ぼっちでいることに
耐性がない場合が多いので、
「新しい恋人とうまくいっていなくて」
「あなたに別れる原因が何もなければ」
復縁できるんじゃないでしょうか。

ネイビーさん自身のことも
彼女のこともまったく
書いてなかったので、
断言はできませんが。

ただ、仮に彼女が本当に
境界性パーソナリティ障害だったとして、
その症状を持ったまま復縁しても、
また別れるのでは…と思いますよ。

ひとまずネイビーさんにできることは、
「自分たちが別れたのは、
彼女が境界性パーソナリティ障害
(病気)だったかもしれないから」
と思うのをいったんやめて、
自分に振られる理由がなかったか
もう一度考え直すことかな、
と思います。

いま連絡を取っているにしろ、
まったく取っていないにしろ、
復縁できていない
(復縁をすぐ迫るはずのボーダーかも
しれないのに復縁を迫られていない)
ということは、
「彼女がネイビーさんを拒む理由」
が何かしらあるんだと思います。

その理由を解明して、
「また新しく、
彼女に好きになってもらう」

ことを目指してみてください。

彼女が境界性パーソナリティ障害
であっても、そうでなくても、
復縁に必要なことは同じです。

復縁で一番邪魔なのは
「あのとき確かに愛してくれた」
と過去にこだわること
ですから。

本気で復縁をしたいなら、
「新しく恋愛するつもりで」
彼女に改めてもう一度
好きになってもらえる努力を
してみてくださいね。

ごきげんよう、さようなら。

* * *

◎ブログネタのリクエストや
ちょっとした無料相談はこちらで
匿名ブログネタ投稿フォーム
※フォーム以外からのリクエストは
 一切採用いたしません。

◎カウンセリング業務の詳細、
お申し込みはこちらから
カウンセリングサービス「ぱりことば。」

◎イラスト・漫画・デザインの
詳細、お問合せはこちらから
イラスト業務ポートフォリオ
ご依頼・お問合せフォーム

◎ライター業務の詳細、
お問合せはこちらから
ライター:巴のポートフォリオ

ご依頼やカウンセリングについて
気になることやご質問などは、
お気軽にLINEやSNSなどで
おたずねくださいね。

◎LINEのお問い合わせはこちら

友だち追加

※LINEアプリ内で「@palicosp」で検索しても出てきます

◎巴(ともえ)のSNS
◎Twitter @palicosp
◎Facebook @palicosp
◎Instagram @palicosp

* * * * *

活動紹介マガジンを無料で配布しています

オンラインショップ「ぱりこしょっぷ。」