即効性のあるものを求める人は永遠に損をしてしまう

巴(ぱりこ)-写真|撮影:いしとびさおり(koto)

自分もかつてそうだったので
気持ちはものすごく分かるのですが、
「即効性のあるもの」を
求める人はとても多いです。

いろんな人に会うことも
いろんな場所に行くことも
いいことですが、
「即効性を求めている」と
損をしてしまうので
気をつけてくださいね。

* * *

「即効性のあるもの」って
なんなのか。

たとえば
「こういう時はこうすれば
絶対うまくいく方法」とか
「これさえすれば
すぐにお金が稼げる方法」とか、

要するに
「人生の逆転ホームラン」
ですね。

ここぞという場所で
信じられないホームランを
打つためには
「日々の努力」の積み重ねが
必要なはずなのに、
「何かとんでもない裏技が
あるんじゃないか」
「最短ルートでホームランを
たくさん打てるようになる
方法があるんじゃないか」
と思い込んでしまう。

そして大金を払って
その「裏技」を
教わりに行くんだけど、
結局そんなものはなくて、
裏切られたような気分になって
帰ってくる。

「〇〇さんの
サロンに入ったけど、
大したことなかったわ」
「〇〇さんの講座、
○万円もしたのに
ぜんぜん効果がなかった」

わたしはサロンとか
入った事がないので
実質がどうなのかは知らないけど、
サロンでも講座でもセミナーでも
「即効性を求めた人たち」が
永遠に損をし続ける、
ということだけはわかります。

なぜかというと、
即効性を求めた人たちは
「今度こそ」
「この人こそは」
と思って、きっと同じことを
繰り返すだろうから。

とにかく絶対的な力を持った
自分の人生を大きく変えてくれる
人に出会いたくて、
自分の腕を強く引っ張って
絶対に助けてくれる
人に出会いたくて、
次から次へと新しい場所へ移り
お金を落としていく。

セミナージプシーの誕生。

あなたの人生を
肩代わりしてくれる人なんて
この世に一人もいないのに。

いや、まるで人ひとりの人生を
肩代わりしてしまえるような
才能やカリスマ性を
持った人はいるけど、
そういう人はまちがいなく
あなたの人生を壊すでしょう。

幸い、わたしは
「誰かがわたしの人生を
なんとかしてくれるかも」
と思っていた時期に
セミナーに払うほどの
お金もなかったので、
セミナージプシーにならなくて
済んだのですが…

(心療内科ジプシーは
ちょっとしたけど)

少し頑張れば
セミナー代払えるくらいの
収入があった時だったら、
やばかったかもしれない。

講座やセミナーを
悪く言う意図はないです。
わたしも過去、2つほど
行ったことがあるし。

ただ、本気で
「人生変えよう」と思う人は、
参加した講座や
セミナーで学んだことを
まず実践するんじゃないかな、
とわたしは考えています。

そう、サロンや講座やセミナーを
渡り歩くのがやばいんじゃなくて、
「学んで実践しない」のが
最高にやばいのです。

話だけ聞いて
わかった気になって、
「大したことなかった」
と言っているうちは、
人生は変わりません。

とはいえ、
それもまた人生ですし、
お金を払うことって
誰かを助けることにもなるので、
(少なくともセミナー主催者と
会場の運営団体は助かっている)
セミナージプシーは
セミナージプシーで
誰かの役に立ってるんですよね。

それでよければ、
それでよいと思います。
立派な人助けです。

「わたしはしたくないなあ」
というだけの話。

ごきげんよう、さようなら。

* * *

本日のアイキャッチ画像に
使用した写真は
いしとびさおり(koto)さんが
撮ってくださいました!
(昨年撮ったものです)
いつもありがとうございます!

いしとびさんのサイト
いしとびさんのInstagram
Twitter@koto000

* * *

★2019年12月10日(火)11日(水)
横浜近郊&東京で
出張カウンセリングします。
詳細はこちら

◎ブログネタのリクエストや
ちょっとした無料相談はこちらで
匿名ブログネタ投稿フォーム
※フォーム以外からのリクエストは
 一切採用いたしません。

◎全国どこからでも受けられる
有料カウンセリングをしています。
詳細・お申込みはこちらから
カウンセリングサービス「ぱりことば。」

◎イラスト・漫画・デザインの
詳細、お問合せはこちらから
イラスト業務ポートフォリオ
ご依頼・お問合せフォーム

◎ライター業務の詳細、
お問合せはこちらから
ライター:巴のポートフォリオ

ご依頼やカウンセリングについて
気になることやご質問などは、
お気軽にLINEやSNSなどで
おたずねくださいね。

◎LINEのお問い合わせはこちら

友だち追加

※LINEアプリ内で「@palicosp」で検索しても出てきます

◎巴(ともえ)のSNS
◎Twitter @palicosp
◎Facebook @palicosp
◎Instagram @palicosp

* * * * *

活動紹介マガジンを無料で配布しています

オンラインショップ「ぱりこしょっぷ。」