忙しい時の対処法:リストとタイムテーブルを組んでおく

忙しい時の対処法:リストとタイムテーブル

今年3〜4月くらいに
仕事を詰めすぎて
大変なことになったのですが、
その時やっていた対処法が
誰かの役に立つかも、と思ったので
記事にしてみます。

わたしはクソ忙しい時は
まず紙に
「その日やることリスト」を書き、
その後Googleカレンダーで
「その日やる順番」を
細かく決めます。

やることリストの書き方

以前このブログで
「本当に頭がよくなる1分間ノート術」
の紹介をした時に書いたのですが、
わたしは毎朝
「その日やる(やりたい)こと」を
ノート術で書かれていたやり方で
リストアップしています。

◎自分の成長に関わること
◎仕事に関わること
◎人生を楽しむためのこと
◎雑用


この4つのカテゴリで、
今日やること・やりたいことを
思いついた順にババ〜ッと
書いていくんですね。

で、最後にその中から
「最低この2つだけはやりたい
2大目標」
を決めます。

※ちゃんとした詳しいやり方は
「ノート術」を読んでくだせえ↓

【本当に頭がよくなる1分間ノート術|Amazon】

ちなみにリストのテンプレートは
著者・石井貴士さんの公式サイトでも
公開されています。
 ↓
ココロ・シンデレラ手帳

名前がちょっとアレだけど
めっちゃ使えますよ。
わたし何十枚もコピーして使ってます。

Googleカレンダーでタイムテーブルを作る

リストを書いたら、Googleカレンダー
1日のタイムテーブルを作ります。
前日にこれをやっておいて、
当日(確認の意味も込めて)
やることリストを作るときもあります。

タイムテーブルは主に仕事メインで組みます。
(昼休憩とか家事とかはあんまり書きません。
仕事がカツカツな時は
「この時間には夕飯を作り始めたい!」
という希望を込めて「夕飯作り」と
書くこともある)

また、Googleカレンダーは
最短単位が30分なので、
あまりにも細々したことを
たくさんする場合は
書かないこともあります。

前日か朝にこのタイムテーブルを
組んでおいて、
当日は実際に動きながら
タイムテーブルを修正していきます。

たとえば、予定では
9:00〜10:00に原稿を書く
つもりだったけど、
実際の作業時間は
9:00〜10:30になってしまった場合は、
タイムテーブルをそのように
ずらして再編するんです。

そんな感じでわたしが実際に組んだ
Googleカレンダーの画面はこちら。
(4月の予定)
 ↓

Googleスケジュールによるタイムテーブル
クリックで拡大します

もう16日(木)は
当初予定していたタイムテーブルが
ズレズレにズレて、
23時くらいまで仕事してますよね…

わたしの中での「定時」は
18:00〜19:00くらいなので、
この日も最初の予定では
そのくらいの時間で
仕事を終わらせる予定でした。

(しかし何でそんなに
スケジュールがズレズレに
なったかというと、
想定していたより作業時間が
長かったのもあるけど、
水曜にもう嫌になって
散歩に出たり現実逃避したり
してるからという…。笑)

どうして当日「実際の作業時間」へ
修正するかというと、あとで
「〇〇の仕事は何時間かかったのか」
が見返せるからです。
(これは前に働いていた会社で
身につけたワザ)

こういう原稿は1時間で書けるんだな〜とか、
こういう漫画は2時間くらいで
描けると思ってたけど
3時間かかるんだな〜とかが分かってると、
今後の見積もりとかも立てやすいし。

忙しくない時は「リスト作成」のみでOK

正直わたしは猛烈に面倒臭がりなので、
「いちいちタイムテーブル作るのなんて
めんどくさ〜!」と思っています。

なので、タイムテーブル作成は
本当にめちゃくちゃ仕事が
詰まってる時しかやりません。

最近はなるべく仕事にばかり
追われないようにしているので、
朝に「やることリスト」を
書いているだけでイケてます。
(基本、やることリストは
土日以外毎日書いています)

ガンガン仕事入れて、
〆切をしっかり守って、
ばりばり実績を作っていきたい!
という方は、
この「リスト作成」と
「タイムテーブル作成」が
有効なんじゃないかと思いますが、

はっきり言って、
こんなカツカツに仕事しない方が
いいと思いますよ(笑)。

わたしもうっかり仕事を引き受けすぎて
タイムテーブル作成しないと
こなせない感じになりましたが、
最近はもうここまで仕事を
抱えないようにセーブしています。

ど〜〜〜してもいろんな仕事が
重なってしまった時は、
またタイムテーブル作成
すると思いますけど、
基本的にはやりたくないです(笑)。

なんかね、本当に
適度に休憩入れたり
散歩したり
好きなことしたりしながら
仕事した方がいいと思って。

大体カツカツで働いてる時って、
自分の体を省みていないか、
低賃金で働いてる時ですしね。笑
自分を大切にしていないんですよ。

タイムテーブル作らないと
やっていけないほど忙しくなった時は、
「自分の価値を低く見ているんだな」
ということに気づいた方が
いいんじゃないかな、と思います。

まあ、カツカツに働く時期も
必要かもな〜(経験として)
とは思いますけどねえ。
ずっとそれやってちゃダメかなあと。

ということで、どなたかの
参考になれば幸いです。
ごきげんよう、さようなら。
 

境界性パーソナリティ障害関連、クリエイターやフリーランス向けのカウンセリングを行っています

オンラインカウンセリングサービス「ぱりことば。」
画像をクリックすると飛びます!


◎ちょっとした無料相談や
ブログネタのリクエストは下記へどうぞ。
匿名ブログネタ投稿フォーム
※フォーム以外からのリクエストは
 一切採用いたしません。

◎イラスト・漫画・デザインの
詳細、お問合せはこちらから
イラスト業務ポートフォリオ
ご依頼・お問合せフォーム

◎ライター業務の詳細、
お問合せはこちらから
ライター:巴のポートフォリオ

ご依頼やカウンセリングについて
気になることやご質問などは、
お気軽にLINEやSNSなどで
おたずねくださいね。

◎LINEのお問い合わせはこちら
※LINEでの無料悩み相談は受け付けておりません

友だち追加

または、LINEアプリを開き
「@palicosp」でID検索

◎巴(ともえ)のSNS
◎Twitter @palicosp
◎Facebook @palicosp
◎Instagram @palicosp

* * * * *

活動紹介マガジンを無料で配布しています

オンラインショップ「ぱりこしょっぷ。」