【悩み相談】誰かのお世話をすることが好き、誰かに何かを与えたいというのは他人軸になりますか?

「自分の想いを大事に
過ごしてきたつもりだけど、
これってもしかして
他人を中心に生きる
他人軸になってない?」

これ、他人軸から
自分軸への移行期間には
必ずぶつかる悩み
なんですよね。

大事なのは
主語が「私」かどうか、
だと考えております。

本日は投稿フォームから
こんなご相談を
いただきました!
 ↓

いつも楽しくブログを読ませていただいております。

巴さんの自分軸・他人軸の話はとてもわかりやすいのですが、一つ疑問があります。

誰かのお世話をすることが好き、自分の作った料理を食べて貰うのが好き、誰かに何かを与えたいというのは他人軸になりますか?

自分で自分のご機嫌を取ることの大切さを非常に感じ、ひたすら自分のために楽しいことをしたり、綺麗な景色の場所に行ったり、おいしいご飯を作って食べたりするようになりました。

とても幸せなのですが、おいしい料理があれば、誰かと一緒に食べたいと思います。
綺麗な景色を見つけたら、誰かにも見せたくなります。

自分が感じたものを共有できる人(動物でも何でも)がいないのが寂しいのです。

自分で自分を満足させても、自己完結してしまうのが寂しいのです。

そう思うようになってから、だんだん自分のお世話するのも面倒になってきました。

内観すればするほど、与える人になりたい、誰かと感情レベルで繋がりたい、自分だけ良ければそれでいい自己完結100%の人生は嫌だという結論になってしまいます。

さすがに自分を犠牲にしてまで与えたくはないですし、1人の時間も大切だし、あなたがいないと生きていけないと依存されるのはむしろ息苦しいのですが、こういうのはいわゆる他人軸でしんどい生き方なのでしょうか?

(匿名希望さん)

めちゃめちゃ自分を
大切にすることに
向き合って来たんですねー!
すごく良い感じだと思います。

でもその途中で
迷いが出てしまって、
あわせてやる気も
なくなってしまった……と。

いやーーーこれ超あるある
なのではないかと思いました。

以前より当ブログをご覧の方々は
「うわーそうそう!
私もその悩みぶつかってる!」
となっていませんか?

どうも
「自分の人生の中心を
自分の手へ戻す、
『自分軸』を目指しましょう」
という話をすると
「自分だけ良ければそれでいい
自己完結の人間になれってこと?」

と誤解されがちなんですよね。

そこで更に自己完結して
「そんな人生なら私は
他人軸のままでいいわ!」
って振り切っちゃう方も
いらっしゃるんですけど……

匿名さんはそこで立ち止まり、
当ブログに質問を
投げかけている所が
本当にすばらしいなー、
と思います。

(うちのブログの
ネタにもなりますしね!笑)

自分の欲求が
いっぱい出てくるほど
内観もしてらっしゃるし、
すごくいいですよね。

※内観って何?
という方のために↓

【内観】
心理学で、自分の意識やその状態をみずから観察すること。内省。自己観察。

内観(ないかん)の意味 – goo国語辞書

ひとつ「おしい!」
と思うのは、
「自分軸=自己完結」と
結びつけてしまっている
ことだけです。

自分軸な生き方っていうのは、
「=自分勝手」とか
「=自己完結」とは違うんですよね。

* * *

まず単純に、匿名さんは
「もう第2段階に
進んだんじゃね?」
と感じました。

他人を人生の中心にして
生きている人は、

・自分を犠牲にしてまで
他人に尽くしてしまう

・自分は楽しくないのに
相手の楽しみに合わせてしまう

・他人が言ってきた
自分の評価が
そのまま自己評価

・他人が「これが正しい」
と言ったら
「それが正しいんだ!」
と突っ走ってしまう。
でも自分は本当は
「それって正しいの?」
「私はそっちの道に
行きたい訳じゃないんだけど……」
と思ってるので、
苦しくなってしまう。

……などなどの現象が
無意識に起こるのです。

その状態で他人と一緒に
過ごそう(何かを楽しもう)
と思うと、
90%くらいの確率で
「相手の意思や趣味嗜好や
選択に合わせてしまう」
のです。

その結果、心がめちゃくちゃ
傷ついている方が
たっっっくさんいます。

そこで、自分の好きなものや
楽しいことに注目して、
「自分を癒していきましょや」
とオススメしているんですね。

で、自分の癒しが
充分に進んできたら、
「自分本来の才能」が
出てきます。

「他人に愛情を
たくさん与えられる」

という才能です。

そもそも他人軸の人って、
めちゃくちゃ愛情に溢れていて
「愛する才能」
「与える才能」
がものすごくあるんです。

その才能を
自分を傷つける方向に
使ってしまっているので、
苦しくなるわけで。

自分で自分を充分に
癒せてきたら、
匿名さんのように

おいしい料理があれば、誰かと一緒に食べたいと思います。
綺麗な景色を見つけたら、誰かにも見せたくなります。

という、
「与える才能(与えたい欲求)」が
むくむく膨れ上がって
暴れてくるんですね。

そういう時は素直に
「与える才能」に従ったら
いいのです。

「与えたいけど、それは
他人軸になっちゃうからダメ!!
自分にもっと与えなきゃ!!」
と自分に言い聞かせるのは、

「自分の才能を抑えつけ、
本来やりたいことを我慢させて、
自分を傷つけている」


ってことですから。

他の方のブログや本とかを
読まれたのかもしれないし、
私の文章が「こうだ!」と
勘違いさせるものだったかも
知れないのですが……

実は私は
「人に与えたらダメ」とは
言っていないのですね。

「自己犠牲してまで
他人に尽くすのは
もうやめましょ」
という話は
ずっとしていますが……。

そう思うようになってから、だんだん自分のお世話するのも面倒になってきました。

どうして匿名さんが
「だんだん自分の
お世話するのも面倒」
になってきたかというと、
上記のように

「私が本当はやりたいこと」を
無理やり抑えつけて
我慢させているからです。
自分で、自分に。

プライベートにしろ
会社の仕事にしろ、
長い人生の中で
「自分が本当はやりたいこと」が
ずっと抑えつけられていたら、
段々うつ状態になりませんか?

それが起きている、
ということです。

* * *

なので、とにかく
匿名さんは
「第1段階」の
「自分を癒す」を
充分にやってきて、
もう「第2段階」に
移っていい状態なので、
今後は
「人に与えたい!」
というのを全力で
されたらいいんじゃ
ないでしょうか。

こういうのはいわゆる他人軸でしんどい生き方なのでしょうか?

の質問に対しては、
「NO」です。

「自分を楽しませながら、
人を愛する才能、
人に与える才能が
めちゃめちゃある私」

戻ってきただけなので。

それは他人軸では
ないですよー。

「“私が”自分が素敵だと
思った景色を
大切な人に見せて、
喜んでいる顔を見たい」

「“私が”自分がおいしいと
思った食事を
好きな人に食べさせて、
喜んでいる顔を見たい」

というのは、
「私」が主語であり
人生の中心なので、
自分軸です。

ただそれが、
「喜ぶと思って
あなたを連れて来たのに、
何で喜ばないのよ!」
ってなると、他人軸です。

もっとわかりやすい
言い方をすると
「自分勝手」ですね。
他人軸=自分勝手なので。

相手が喜ぶかどうかは
相手が決めることなので、
「私が操作すること」
ではないのです。

「喜べ!」と操作しようと
するのは自分勝手です。

自分軸の人は、
「あなたに喜んで欲しいと思って」
何か行動を起こして、
仮に相手が喜ばなくても
「あなたには合わなかったかー、
そっかー。しょうがないね」
と、相手の意思や趣味を
尊重できます。

「この人はこういうのは
あんま好きじゃないんだ。
ひとつ学んだぞ!
次こそはこの人が好きな
場所に連れて行こう!
リサーチリサーチィ!」
って俄然やる気が
みなぎる人もいます(笑)。

そこで
「この人の好きな場所に
連れて来てあげられなかった
私はなんてダメな人間なんだ。
この人と付き合う資格ない。
もう死んでしまいたい」
となったら他人軸です。

「相手が喜ぶか、
喜ばないか」で
「自分の機嫌が
左右されている
(落ち込んでいる)」
ので。

相手が喜ばなくても、
「今回は失敗だった!
てへぺろ!
つぎ挽回させて!」
でいいんですよね。

大体そんなたった1回の失敗で
決裂するような恋人(友人)関係なら、
もうやめちゃった方がいいです。
一緒にいるのしんどいし(笑)。

* * *

最初に言った通り、
「今の私って他人軸
なのかしら問題」は
誰でもぶつかる問題です。

そういう時は素直に
「私また他人軸に
なっちゃってます!!?」
って聞けばいいんですよね。
信頼している専門家とかに。

でも毎回毎回
「いま私、他人軸です!?」
って聞くのは
それこそがまさに
「他人軸」なので(笑)
たまには自分の感覚や
直感を信じてあげても
いいんじゃないですかねー。

他人軸から自分軸への
移行期間中は、
どうしても苦しみが
伴うものです。

だって自分が今まで
「無意識に」
「当たり前に」
してきたことを
やめてみたり、

「本来の才能」を
取り戻すわけですから。

抑えつけていた才能を
取り戻す時って、
どうしても苦しみが
出てくるもんなんですよね。

なので「悩みすぎて苦しい!」
という時は、素直に
「人に頼って」
「人の手を借りて」
苦しみから抜け出しましょう。

「自分一人で全部何とかする」
のが自分軸だと
思い込んでしまう人が
ものすごく多いのですが、

本当に自分軸の人って
「人の手を借りる」のが
めちゃめちゃうまいのです。


「そのタイミングで
人手を借りられるの!?
うまあああー!」
ってなります(笑)。

あなたも上手に
人手を借りられる人に
なってくだせえ!

それでは、本日はこの辺で。
ごきげんよう、さようなら。

* * *

◎過去の無料相談はこちらからご覧いただけます
#無料相談シリーズ

◎カウンセリング受けるほどじゃないけど、
自分も相談したい! と言う方は
必ず下記フォームからお送りくださいね。
 ↓
匿名ブログネタ投稿フォーム
※フォーム以外からのリクエストは
 採用いたしません。

無料相談で解決しないお悩みはこちらへどうぞ

オンラインカウンセリングサービス「ぱりことば。」
画像をクリックすると飛びます!

* * *

無料メールマガジンやってます

心を軽くする心理学の話を
わかりやすく解説しています。

◆月〜土・大体20時配信◆
 ↓


あなたの心を心理学でスッと軽くする「ぱりことば。」

LINE・SNSのお問合せ先

友だち追加

上のボタンを押すか、
LINEアプリを開き
「@palicosp」でID検索

◎Twitter @palicosp

◎Facebook @palicosp

◎Instagram @palicosp