【創作漫画】パパは暗殺者(アサシン)!4話描き始めました(4P公開)

パパは暗殺者!4話

遅筆対策を学んだり
考えたりしつつ、
創作漫画を進めています。

技術的に描く速度を
上げる方法はありますが、
精神的なアプローチとしては
「描き進めるのが怖い
自分をまず受け入れる」
のが大事なんですよね。

* * *

ついつい仕事や他のやる事に
かまけてしまい、
それでも負けずに描き続けて
やっと第4話が4P仕上がりました。

(各ページ、クリック/タップで
拡大します)

パパは暗殺者!4話1P
パパは暗殺者!4話2P
パパは暗殺者!4話3P
パパは暗殺者!4話4P

頭身の高いキャラクター、
そしてその創作漫画を
改めて描き始めた頃に比べたら
ずいぶん「漫画」を
描けるようになったなあ、
と思います。

が、描けるようになればなるほど、
「やりたいこと」や
「気になること」
「成長させたい所」が
どんどん増えるんですよねー。笑

創作する人が行き詰まってしまう
原因のひとつって、
「完璧主義」になりすぎる
ことなんです。

今まさにそこに
ハマっており、
ついつい仕事に
逃げてしまうんですよねー。
だからめちゃくちゃ
遅筆なのです。

「やる事がたくさんあって
忙しくてできない!」
と思っている時って、
「向き合うのが怖くて
逃げている時」だと
心理学の世界で学びました。

なので私も
「家事や仕事が忙しい」とか
言い訳にできません(笑)。

でもそこで、

「私は創作活動や
自分の心に向き合うのが
怖くて逃げているんだ!
そんなことじゃダメだ!」

って自分を責めると、
余計やる気が
なくなるんですよ。

だから私は、日々
自分の心を受け入れることを
気をつけつつ、

「1日たった少しでも、
ペン入れを毎日やる」

を頑張っています。

こういう時は
「とにかくやめない」
ことが大事なので。

もちろん、技術的に
「描く速度を早める」
ことも大事ですよ。

そういうのは他の方が
解説していますので、
私は心の世界から
アプローチするように
しています。

「描くのが怖い」
「何にもならなかったら
どうしようと思って怖い」
「つまらない作品に
してしまうのが怖い」
「誰かにバカにされるのが怖い」

などなど、色々な
自分の「恐怖」や「不安」が
あると思います。
否定せず、ただ静かに
受け入れてあげてくださいね。

それが少しでも
前に進むための、
そして描く速度を
上げていくための、
第一歩ですから。

ごきげんよう、さようなら。

Twitter、4話はここのスレッドに上げていきます

パパは暗殺者(アサシン)! 1話から読むならこちら

イラスト制作、クリエイター・カウンセリングのご依頼先

ポートフォリオサイト
オンラインカウンセリングサービス「ぱりことば。」
画像をクリックすると飛びます!

LINE・SNSのお問合せ先

友だち追加

上のボタンを押すか、
LINEアプリを開き
「@palicosp」でID検索

◎Twitter @palicosp

◎Facebook @palicosp

◎Instagram @palicosp