後ろから抱きつく男女のイラスト
昨日の自分と今日の自分|かわいい猫のイラスト

上と比べるな、過去の自分と競え

実はわたしは自分のことを
「絵が下手だ」と思っています。

それなのになぜわたしが
絵を描き続けて
発表し続けて
お金を平気で頂けるかというと、
「上と比べる」のを
意識的にやめているからです。

サンシャイン池崎ぶちねこイラスト
耳なし芳一のイラスト|島根県・松江水燈路アーティスト行燈展参加

耳なし芳一のイラスト|明日から松江水燈路アーティスト行燈展

いよいよ明日、9月21日から
松江水燈路が始まります!
が、3連休はいきなり雨の予報…。
明日はまだ大丈夫かもしれませんが、
台風も迫ってますしね…。

そんな嵐を呼ぶ松江水燈路、
10月31日(木)まで開催されますので
雨の中はイヤだという方も
期間中にぜひ見にいらしてくださいね!

さて今回は、
「立方体行燈だった予定が
大きい屏風型行燈になった話」
について書いていこうかなと思います。

主婦ぶちねこちゃん
お金を支払う女性のイラスト

人にお金を使うことができるあなたは、それだけで「才能」がある

カウンセリングの申し込みを
日々受けていると、
「自分はダメな人間」
と言う方によく出会います。

わたしは
「人にお金を使うことができる」
ことがすでに、才能だと
思っているんですよね。

なので「ダメ人間」というのが、
どうしても受け入れがたいのです。
もっとダメ人間、いるでしょう?

復縁したい女の子のイラスト
猫と地球のイラスト
小泉八雲「雪女」のイメージイラスト

雪女のイラスト|小泉八雲の怪談がテーマ、松江水燈路アーティスト行燈展参加

今週末の土曜日(9月21日)から、
国宝・松江城周辺(島根県松江市)
にて開催されます「松江水燈路」。

そのイベント内の
「アーティスト行燈展」に
わたくしのイラスト行燈が
参加いたします!

今回はなぜ「小泉八雲」を
テーマに選んだのか、
その理由を記事にしました。

泣くセーラー服女子のイラスト
1 2 3 12