人生は誰かが勝手に作っているんじゃなく、自分の選択で出来ている

自分が精神疾患真っ只中だった頃。
人生は誰かや何か、自分以外の力で
勝手に作られていていると
思っていました。

確かに赤子や幼児は、
大人の都合で人生が
勝手に動かされるでしょう。

けれど成人を過ぎたら、
自分の人生は誰かや何かの
勝手で左右されるのではなく、
自分の選択の積み重ねで
できているように思うのです。

たったそれだけのことが、なぜか分からなくなるとき

人って本当に愛しいくらい
おろかなもので、
「え、何でたった
それだけのことで?」
という点をすごく
思い詰めることが
あるんですよね。

自分としては
思いつめたり思い込んだり
しているつもりはなくて、
ただそれが正しくて、
変えられないことのような
気がしているのです。

二次元イケメンの研究結果
どうして展示会に出すの?—猫の額企画展「夏祭り 猫祭り」出展告知(東京)
ネコトバ。書籍化します

巴のネコトバ、初の書籍化(出版)に至るまでの流れ

2006年から15年描き続け、
日の目を見なかった拙作
「ネコトバ。」が
ついに書籍化します。

出版社は学研プラス様、
発売日は
2021年8月26日(木)です。

ついにこの告知解禁の日を
迎えられて、本当に本当に
感無量です。
今日は書籍化に至るまでの
流れを簡単にブログで
お話ししようと思います。

バッチフラワーエッセンスって何?療法家・こはるさんインタビュー

実は私、自身の
境界性パーソナリティ障害を
治療する期間中に、
「バッチフラワーエッセンス」
を取り入れていたんです。

でも一体何が効いたのか
上手に説明できないので、
あまりそれについて
語って来ませんでした。

しかしある日ふと、
「専門家を知ってるじゃないか!」
と気づいたのです。

パパは暗殺者!4話アイキャッチ画像