人は誰でも必ず才能を持っている

誰かにできないことをできるのは「才能」|劇画タッチのイラスト

わたしは
「才能」という言葉で
人を特別視するのが
好きではありません。

なぜかというと、人は誰でも
「才能」を持っていると
思っているからです。

けっこう前からずっと
言っていることなのですが、
ぜんぜん広まらないので
何度でもブログに書こうと思いました。

才能って、
「絵が描ける」とか
「歌がうまい」とかそういう
わかりやすいやつだけ
じゃないんですよ。

* * *

たとえば
「人を笑わせることができる」
も才能です。
芸人さんはこの才能に
溢れてますもんね。

別にテレビに出ていなくても、
友達や家族など
周囲の人を笑わせるのも
立派な才能です。

ネガティブな人は
「自分には才能なんて一つもない」
と思うけど、
ネガティブな人ってだいたい
「慎重」「物事を深く考えられる」
才能がありますし、
ありえないほど大きい失敗は
しないんですよね。

ポジティブすぎて
考えなしに行動して
大失敗する人もいますから。

かといって大失敗する人が
ダメかというとそうでもない。
それはそれで
「すぐ行動できる」
「失敗をおそれない」
才能があるわけです。

欠点は才能に変換できる

たとえばこういうことで
悩んでいる人がいました。

「ものすごく緊張してしまうんです」
わたしはそれを聞いて
「人をリラックスさせる
才能があるんですね」
と言いました。

だって、めっちゃ緊張してる人が
目の前にいたら、
「そんなに緊張しなくて大丈夫ですよ」
って声をかけたくなるし、
逆にこっちが落ち着いてきませんか?
緊張しいの人は、相手を
リラックスさせる才能があるんですよ。

またある人は
「周りの人は自分の意見を
どんどん言えるのに、
私だけ自分の意見が言えない」
と悩んでいました。

わたしはそれを聞いて、
「人の話をじっくり聞ける
才能があるんですね」
と答えました。

「人から批判されたら
全部まともに受け止めちゃう」
と悩んでいる人も、
「人の話を素直に聞ける
才能があるんだなあ」
と思って、そう伝えました。

かつてのわたしもそうでしたが、
自分のことを嫌いな人って
「〇〇でなければいけない」
「〇〇ができなければいけない」
という合格点があって、
それを満たせていない自分は失格だから
「何で出来ないんだ! 出来損ないめ!
お前(自分)なんか嫌いだ!」
となるんですよね。

どっかがへこんでる人は、
どっかが出っ張ってるはずなんです。

誰かが
「そんなんじゃダメだ!」
と言ったところがあっても、
見る人によって、見る方向によって
それが「ものすごい能力」に
なったりもするんです。

誰かができないことは全て才能

これまた何度も何度も言ってる話なんですが、
わたしは絵を描いたり文章を書いたりして
仕事ができる代わりに、
会社勤めが絶望的にできません。

だから「会社員の方は、
会社勤めができる才能が
あっていいなあ」と思います。

誰かにできないことができるって、
「その才能がある」ってことでしょう。
すごいですよね。

会社勤めが絶望的にできない
わたしのような人間がいても、
会社勤めの才能がある人も
ちゃんといるおかげで、
世の中は回っている気がします。
ありがたいことです。

しかし今の世の中って、
「自分にはできないこと」を棚に上げて
「自分はこんなにできるのに、
お前は何でそれだけしかできないんだ!」
って他人を責める人が多いですよね。

わざわざ「自分ができること」を
ドーン! と出して
えらそうにしなければいけないほど、
自分に自信のない人が
あふれてるんだな〜と思います。
なんでそんなに、
誰かに勝とうとしてるんだろう。
別に負けてもええじゃないか。
ええじゃないか運動。

「あなたが責めてるその人、
絶対にあなたができない何かが
できる人ですよ」
といつも思います。

もっと世の中の人がみんな、
「自分にできないことができる
この人、すごい!!」
ってなったら、
もっと穏やかに過ごせる気が
するんですけどねえ。

ということでわたしも
ダメな所はたくさんありますし、
人から責められることも
時にはあります。

ありますが、
「わたしにできないことが
できてるこの人、すごい」
「しかしまあ、わたしはわたしで
何かの才能があるんだろう」
と信じて生きているので、
以前に比べるとまったく
心を病まなくなりました。

これを読んでいるあなたにも、
必ず何か才能があるんだと思います。
ダメなとこばっかり見ないで、
ぜひその才能も、見てあげてください。

ごきげんよう、さようなら。

* * *

◎クリエイター・カウンセリングと
 一般のカウンセリングを
 承っています。
 申込・詳細はこちら
 ↓
日本中どこからでも受けられる
カウンセリングサービス
「ぱりことば。」


◎記事執筆やイラスト等の
ご依頼は下記メールフォームか
SNS・LINEでお問合せください。
まずお見積もりをお出しします。
 ↓
【ご依頼・お問合せフォーム】

* * *

ご質問や心配なことなど、
お気軽にLINEやSNSなどで
おたずねくださいね。

◎LINEのお問い合わせはこちら

友だち追加

※LINEアプリ内で「@palicosp」で検索しても出てきます

◎巴(ともえ)のSNS
◎Twitter @palicosp
◎Facebook @palicosp
◎Instagram @palicosp

* * * * *

◆巴の活動&企画◆◆
無料・活動紹介マガジン申込ページ
イラスト業務ポートフォリオはこちら
ネコ雑貨のオンラインショップ