【ご感想】自己否定がなくなったおかげで、前みたいな大変な喧嘩にはなりません(20代女性)

通話ありカウンセリング3ヶ月継続ご感想

わたしは、人の心を病ませる
大きな原因のひとつは
「自分で自分を認めないこと」
=「自己否定すること」
だと考えています。

人生は悩みの連続です。
問題がすべて完璧に
なくならなくても、
自己否定がなくなるだけで
前より心が楽に
なるんですよね。

* * *

今回の相談者さんは、
自分の情緒不安定のために
彼氏との関係が
うまくいかないと
お悩みの20代女性の方。

通話ありカウンセリングを
3ヶ月間受けたご感想を
送ってくださいました。

めちゃめちゃ熱意のこもった
感想を書いてくださったので、
個人がわからないように編集した上で
ほぼ全文掲載いたします!
(ありがとうございます!!)

カウンセリングを申し込んだときは藁にもすがる思いで、とにかくこの苦しさから抜け出したい!の一心でした。
彼と付き合ってても「いつか捨てられるんじゃないか、彼はわたしのことなんかぜんぜん考えてくれてないだろうな、彼の中でわたしなんて優先順位は最下層なんだろうな」……そんな思いばかり抱えて、彼に自分の寂しいきもちやもっと一緒にいたいきもちを伝えてはいけない、「それはいい彼女じゃないんだ! いい彼女にならなければ!」という思いが自分を苦しめていました。

彼に対しての不満に気づくたび、「そんなこと思っちゃダメ!」と自分の全てを否定していたし、彼との問題も全て自分が悪いと思っていました。
喧嘩したら「こんなこと言ったわたしが悪い!」とか…

でもカウンセリングを通して、どんどん自分を否定することがなくなっていきました。別れたほうが彼のためだ、わたしなんかいないほうが彼はきっと幸せだろうな、なんて気持ちも日に日に消えました。

ぱりこさんに、こんなことがありました、こう思いました、と話すとヒントをくれて、最初は「そんなこと言われても…」とか「本当にこんなカウンセリングだけで変わるのか…?」とか思ってました。
でも真剣に自分で考えると、新しく気づくことがたくさんありました。
「こんなカウンセリングで何が変わるんだろう…」と思ったときもありましたが、3ヶ月を終えて本当に大きな変化を感じられています。

彼が仕事や趣味を優先する行動を取ると、まだ「一緒にわたしはいたかったのにー…」となりますが、そこでも前みたいに「寂しい」とか「一緒にいたいのにー!」とおもう自分を否定することはなくなってきました。
前よりは落ち着けてると思います。

最初から「自分の問題」と「なぜそうなってしまうのか」を細かくノートとかにまとめればよかったな! と思いました。通話カウンセリングとかも、もっとメモをとっておけばよかったかなと思います。
途中からすこし紙に書いてまとめたりするようになりましたが、もっとこまめにして見返してもすぐ納得できるようにしておけばよかったです。

いちばん大きく変わったのは、自己否定をしなくなったことかなと思います。
わたしはカウンセリングを受ける当初、彼に依存してる自分が嫌でした。

「彼に大切にされていない!」と感じると情緒不安定になって大泣きして「もう死ぬ! 死にたい!」と大暴れして家を飛び出してしまうことがあり、「そんな自分を変えたい、変わったらきっと彼も大事にしてくれる!」という思いからカウンセリングを受けるのを決めたんですが……

抱えている問題や自分の気持ちを展開していくと、とにかく自己否定がすごかったんだなと思いました。
彼はわたしをすきで付き合ってくれてるのに、それでもやっぱり「いつか捨てられるし、わたしと無理やり一緒にいてくれてるんだ」という謎のマイナス思考すぎる決めつけをしてて。
今では、その考えになってたのが逆にすごいなと思います(笑)

彼と喧嘩もしますし、「家出しようかな」「もう別れようかな」という気持ちも頭をよぎりますが、自己否定がなくなったおかげで前みたいな大変な喧嘩にはなりません。

( 匿名希望さん/20代女性・大阪府)

当カウンセリングに来られる方は、
「文章の表現力がすごいなー」
と思う方が非常に多いのですが、
今回の匿名さんもそうですよね。

読んでいる読者さんの中で、
「うわ! めっちゃわかる!
私と同じ!」
と思った方、
「おお、うちの彼女と一緒だ……」
と思った方、いらっしゃるんじゃ
ないでしょうか?笑

彼の態度や行動をすべて
「本当は自分のことなんか
どうでもいいんだ」
「どうせいつか飽きられて捨てられる」
に直結しちゃうの、
本当にあるあるなんですよね。

だってわたしも過去
そういうことがありましたし(笑)。
しかもそういう精神状態の時は
「だってそう思っちゃうんだもん」
ですよね。めちゃくちゃわかります。

とはいえ、カウンセラーと
いうのは嫌な商売で、
「何でそう思っちゃうんでしょうね〜」
「こういう感じとかあります?」
ってザクザク掘り下げるのが
仕事なのですが。

今回の匿名さんに限らず、
うちのカウンセリングに対して
「こんなことを話してて
本当に解決するの?」
と思う方はたくさんいらっしゃいます。

何なら「こんな話をしても無駄」
と思い、途中でカウンセリングを
投げ出す方も昔はけっこう
いらっしゃいました。

最近は「本当に大丈夫?」と思いつつも
最終日までちゃんと取り組んで
くださる方ばっかりで、
本当にありがたいことですね〜。

(まあ、途中でやめた方々も
それはそれで「その時の正解」
「その時はそうするしかなかった」
と思うので、悪いことじゃ
ないんですけどね。)

* * *

わたしは常々
言っているのですが、
恋人とか夫婦関係の問題って
「片方だけが一方的に悪い
ことはほぼ無い」んです。

匿名さんは
「自分の考え方が悪い」
「自分だけが悪い」
と考えていましたが、
お話を聞いていくうちに

「それ、彼氏もおかしいと
思いませんか?」
「そんなことに耐えられるの、
めっちゃすごいですね!」

と思うことがたくさんありました。
(っていうか本人にもお伝えしました)

「彼はすごい人(世間的に評価が高い人・
仕事ができる人・高い役職についている人)
だから、彼に不満なんか持っちゃダメ」

という思いを抱えている方、
結構うちのカウンセリングに
多いのですが、

世間的に評価が高かろうが、
私より沢山給料をもらってようが、
「さみしいよー!」
「もっと一緒にいたいよー!」
と思うのは自由なのです。

「それを伝えるかどうか」や
「それを聞いて、彼がどういう
態度や行動になるか」は
また別の問題ですけどね。

「私はそう思う・感じる」のは
自由だし、やってもいいことです。

自分の気持ちを抑えつけて
否定しすぎると、
結果的に「彼に迷惑になる」
「彼に嫌われるかもしれない」
行為に発展するんですよね。

「もう死ぬ!」と言って
大暴れしたり、
裸足で家を飛び出したり、
陸橋から飛び降りようとしたり。
(最後のはわたしの話です)

でも、自分一人では
自分の感情を許してあげるのが
できなかったりするので、
そういう時にカウンセラーが
「松葉杖」として活躍するんですな。

「自分の心を自分で否定してしまう」
という骨折状態になった心を、
骨がくっつくまで、
ひとりで歩けるようになるまで
支える松葉杖。

それがわたしの考える、
カウンセラーの仕事です。

匿名さんのカウンセリングを通して、
わたしも改めてそれに
気づけた気がしますね。
本当にありがとうございました!

カウンセリングはPDF付きがオススメ

今回の相談者さんも
「細かくノートとかに
まとめればよかった」
「通話カウンセリングで
メモを取ればよかった」
と言われていますが、
オプションのPDF付きを選ぶと
LINE&通話カウンセリングの
中でお話しした大事なポイントを
こちらで自動的にPDFにまとめます。

どうしても全てのやり取りを
覚えることってできませんし、
人間は忘れる生き物ですから。
まとめる時間が取れない! と
いう方にもオススメです。

(ちなみに単発カウンセリングは
自動で簡易まとめPDFがついてきます)

当カウンセリングの詳細については、
下記画像よりリンクに飛んでください。
 ↓
 ↓

オンラインカウンセリングサービス「ぱりことば。」
画像をクリックすると飛びます!

1ヶ月カウンセリングは
現在「先行予約受付中」です。

次回申し込み再開は未定ですが、
あなたの予定に
合わせることもできます!
お気軽にご相談くださいね。

単発カウンセリングは
常時受付しております。


それでは本日はこの辺りで。
ごきげんよう、さようなら。