巴のネコトバ、初の書籍化(出版)に至るまでの流れ

ネコトバ。書籍化します

2006年から15年描き続け、
日の目を見なかった拙作
「ネコトバ。」が
ついに書籍化します。

出版社は学研プラス様、
発売日は
2021年8月26日(木)です。

ついにこの告知解禁の日を
迎えられて、本当に本当に
感無量です。
今日は書籍化に至るまでの
流れを簡単にブログで
お話ししようと思います。

* * *

実は書籍化は1年前から
決まっていた事でした。

もう「早く言いたい」の一心で
1年間ずーーーーっと
ガマンしていました。笑
(実は過去の投稿を見返すと、
あちこちで「ガマンの片鱗」が
見られるんですけどねー)

作品や投稿が特に
バズった訳でもなく、
Twitterをはじめとする
SNSフォロワーが1万人以上
いるわけでもないのに、
「何でこの人が書籍化?」
と思う方もいらっしゃるでしょう。

もうこれは本当に
幸運としか言いようがない
話なのですが、

1年前のある日、
相互フォロー状態だった
とあるフリーの編集者さんから
急にDMが届いたのです。

「ネコトバを本に
しませんか?」と。

私は正直、よくある
自費出版勧誘だと
思いました。笑
(作家本人がお金を出して
本を出版するやつね)
そういう勧誘は
たまにいただくからです。

「自費出版ですか?」
と聞いたら
「いえいえ、違います!
出版社が費用を出す
本の方です!」
と言われました。笑

その編集者さんが、
私のネコトバを
出版社さんに
売り込んでくれるとのこと。

ちょっとあやしいけど(笑)、
自費出版じゃないんだったら
まあ好きにしてもらったらいいか〜
と思い、半信半疑で
「ご自由にして頂いてOKです!
出版が決まったら
もちろん原稿描きます!」
みたいな感じで返信しました。

私は割と
「〇〇しませんか?」
と言われると
「はい、いいですよ」
とすぐ答えるタイプなのですが、
もしここで私が

「いやいや、私の作品なんか
本にするほどの
ものじゃありません」

「フォロワーも少ないし
売れないですよ」

とか言っていたら、
この書籍化の話はなかった訳です。

そう考えると、まじで
自信とか挑戦とか
身の程知らず感(笑)って
大事だな〜と思います。

でもパッと急に
「書籍化しませんか?」
と言われて
「いいっすよ」
と言えるのは、
そういうチャンスが来ても
しっかりつかめるように
私がずっと「準備」を
していたというか、
力を蓄えて来たから
なんですよね。

* * *

それからしばらく後、
学研の編集さんが
ものすごくネコトバを
気に入ってくださり、
めちゃくちゃ上層部に
掛け合ってくださり、
書籍化が決まりましたー!
というご連絡をいただきました。

その時は、嬉しいというよりも
「えっ……なんで?」
という感じでした(笑)。

こんなバズってもいない、
ネットで有名でもない作品を
天下の学研さんが
本にして売ってくれるの?
大丈夫ですか?

私フォロワー少ないから
売れないかもしれないけど
大丈夫ですか???

って思いました(笑)。
(ここでやっと
フォロワーの少なさを
不安に思うという)

そして忘れもしない
1年前の私の誕生日、
7月21日。

最初に声をかけてくださった
フリーの編集さんと、
めちゃくちゃ気に入って
くださったという
学研プラスの編集さんと、
ビデオ通話で初対面
打ち合わせをしたのです。

(通常は直接顔合わせを
するらしいですが、
何しろコロナ禍なので……)

お二人が「ネコトバ。」を
とても気に入って
くださっていることが
伝わりました。

私は
「売れるのか? 大丈夫か?」
と不安でいっぱいでしたが、
「いい本にしましょう」
「売りましょう」
と言われたのが
とても嬉しかったです。

* * *

打ち合わせの前に、
「監修者をつけたいのだけど、
誰か影響を受けたり
尊敬している
精神科医や心理学者の
先生とかはいませんか」
と聞かれていました。

私のブログを古くから
ご愛読の方はご存知でしょうけども、
そんなの絶対に
心理カウンセラー・根本裕幸さんです。

でも精神科医でも
心理学者でもないなあ…
と思いつつ、
おずおずとお名前を出したら
なんだか色々とご縁が繋がり、

「いいっすよ!」

という軽い感じで
監修が決定しました(笑)。

いやちょっと凄くないですか?
私が何年も何年も前から
ずっと敬愛していて、
その発信のおかげで
自分の病を克服したと言っても
過言ではない
心理カウンセラーの方が
自分の本の監修者に
なるんですよ?????

あまりの幸運に、
嬉しいというよりも
「意味わからん」
という感じになりました。笑

* * *

そう、この本に関して、
実は私はずっと
「意味わからん」
という感じでいるのです。

15年も日の目を見なかった
ネコトバが、
バズってもいないネコトバが、
1万フォロワーもいない私が、
出版社さんから本を出せるなんて
本当に意味がわかりません。

ずっと前から一方的に
心の支えにしていた
カウンセラーさんが
自分の本の監修になるのも
全然意味がわからないです。

根本さんの記事を初めて見つけた
当時の私にこれを話しても、
絶対に信じないでしょう。

告知解禁した今ですら、
正直まだ
「意味わからんなー」
と思っています。笑

でもどんなに
意味わからなくても、
これが現実です。

多くの幸運と偶然と
さまざまな縁が繋がって
ここまで来ました。

島根県はすぐ「ご縁ご縁」
って言うので、
私は「ご縁」って言葉が
ちょっと嫌いなんですけど(笑)、
でも本当に今回のことは、
縁が繋がって起きたな〜
と思います。

でも島根県がすぐ「ご縁」と
結びつけるのは苦手です。笑
「出雲大社のおかげですね!」
とか言われるのも苦手です(笑)。

(※別に出雲大社が
嫌いな訳じゃありません。
何でもそこに結びつけるのが
苦手なだけ)

まあでも、運も実力の
うちって言いますし、
そもそも私が15年のどこかで
「もう描いても仕方ない」
と思って筆を置いていたら、
こんなことは起きなかったのです。

だからいろんな人に感謝しつつも、
やっぱりこれまでの
自分自身がやって来たことの
おかげだなーと思います。
ありがとうよ、私。
ここまで頑張ってくれて。

ということで、もし今まさに
何かを諦めつつある人が
いたとしたら、
少しでも参考になれば
幸いです。

それでは本日はこの辺で。
ごきげんよう、さようなら。

本のご予約はこちらからお願いします!!

【疲れたら休めばいい、ということが何故こんなにもヘタクソなのだろう。】|Amazon

※初版発行部数が少ないので、
全国の本屋さんに1冊ずつも入りません!
地元の今井書店や
ブックセンターコスモですら
たぶん1冊入るか入らないかです!!笑

お近くの本屋さん店頭でご予約いただくか、
上記Amazonリンクからご予約ください!

* * *

ネコトバSNS

フォローしていただけたらうれしいです!

ネコトバ。Twitter

ネコトバ。Instagram

(※Twitterの方が頑張っています)

* * *

◎過去のネコトバは
こちらでチェック
 ↓

猫のかわいいイラストをお探しなら【ネコトバWeb。】

猫イラストのご依頼(オーダーメイド)も承っています。かわいい猫イラストへ心に刺さる言葉を添えた「ネコトバ。」作品置き場。

無料メールマガジンやってます

心を軽くする心理学の話を
わかりやすく解説しています。

今日のメルマガも同じテーマで
書いていますが、ブログとは少し
文章が違いますよー。

◆月〜土・大体20時配信◆
 ↓


あなたの心を心理学でスッと軽くする「ぱりことば。」