復縁したいなら、相手に好かれる自分になろうとしないこと

振られた女の子のイラスト

恋愛体質の方は、
一生に一人か二人は
「あの人じゃないとダメ」
な人が現れたことあるんじゃ
ないかな〜と思います。

何を隠そう、わたしも
「復縁したい!」と
必死だった時期がありました。

ということで、
復縁できたことも
できなかったこともある
わたくしから、
「復縁したい方」へ
メッセージを送ろうと思います。

「復縁したいなら、相手に好かれる
自分になろうとしないこと」
です。

復縁女子・男子にありがちなこと

主にフラれた側の復縁女子男子に
ありがちなことですが、
「自分を抑えて、相手好みの
自分になろうとする」
んですよね。

いや〜わたしもそうでした。
「今の自分じゃダメなんだ!」
と思って、
自分を押し殺して押し殺して、
もう一度相手に振り向いて
もらえるように努力していました。

「自分みがき」ならいいんですよ。
自分みがきって、
相手のためでもあるかもしれないけど、
結果的に自分が一番楽しいので。

しかし、もしも今やっている
「自分みがき」が
苦しいのであれば、
それは自分みがきじゃありません。
「自己犠牲」です。

ビジネスも恋愛も何でも、
「自己犠牲」の先に
幸せなんか待っていません。
あるのは転落だけです。

その状態で復縁して幸せですか?

相手に好かれる自分になろうと
がんばった結果、
仮にお相手と復縁が
できたとしましょう。

「その状態で、幸せかどうか?」
を自分に聞いてみて欲しいんです。

復縁したい時って、
「復縁できること」が
第一目標なので、
大体そのあとのことを
考えてないんですよね。

かつてのわたしは、
相手に好かれる自分になろうとして

自分にウソをつき、
自分を押し殺し、
自分のやりたいことも
言いたい言葉も
好きなものも封印し、

まあ〜とにかく全然
自由じゃありませんでした。

その時の復縁は失敗しましたが、
今思えば、その状態で復縁しなくて
本当によかった〜〜〜〜と思います。

だってその状態で復縁してたら、
わたしはそれから先ずっと

自分にウソをつき、
自分を押し殺し、
自分のやりたいことも
言いたい言葉も
好きなものも封印

しなきゃいけなかったわけでしょ?
わ〜〜〜〜ヤダヤダ〜〜〜〜。

さらにきっと、
「素の自分が少しでもこぼれ出たら、
また嫌われてしまうかもしれない」

とビクビクしていたと思います。

わ〜〜〜〜ヤダヤダ〜〜〜〜。

愛情って、自分も相手も
幸せにするものですよ。
片方が幸せじゃないなら、
それは「愛」とは呼べない気がします。

自分が好きになれる自分へ

復縁に限らないことですが、
「相手に好かれる自分」になるより
「自分が好きになれる自分」を
目指した方が、
色々なことがうまく行きやすいです。

そもそも恋愛にハマる人って、
「自分で自分を好きになれないから、
他人から愛情をもらおうとする」

人が多いのですよ。
(わたしもそうでした)

しかしその状態で愛情をもらっても、
永遠に満たされないし、
永遠に「いつか嫌われること」を
恐れつづけることになります。

だったら、自分で自分を
好きになってあげましょうよ。

めちゃめちゃ嫌いで
どうしても好きになれないなら、
とりあえず
「がんばりを認めてあげる」とか
「好きなことやらせてあげる」とか
自分に親切にしてあげてください。

復縁したいと思って、めっちゃ
頑張ってきたんじゃないですか?
たくさん泣いたんじゃないですか?
「よくがんばったね〜」って
声に出して自分へ言ってみてくださいよ。

好きな人に好かれたいなら、
自分を犠牲にするのは
もうやめましょう。

ごきげんよう、さようなら。

※「ダメな自分が嫌いで悩む人」への
ヒントはこちらの記事にも
書いていますので、よろしければどうぞ。
 ↓
悩み&病みの解決方法その1「自分自身に高望みするのをやめる」

※わたしでよければ
恋愛のお悩みも
カウンセリングで伺います。
申込・詳細はこちら
 ↓
日本中どこからでも受けられる
カウンセリングサービス
「ぱりことば。」


* * *

◎記事執筆やイラスト等の
ご依頼は下記メールフォームか
SNS・LINEでお問合せください。
まずお見積もりをお出しします。
 ↓
【ご依頼・お問合せフォーム】

* * *

カウンセリングについてのご質問、
ご依頼について心配なことなど
下記LINEやSNSなどでおたずねください!

◎LINEのお問い合わせはこちら

友だち追加

※LINEアプリ内で「@palicosp」で検索しても出てきます

◎巴(ともえ)のSNS
◎Twitter @palicosp
◎Facebook @palicosp
◎Instagram @palicosp

* * * * *

◆巴の活動&企画◆◆
無料・活動紹介マガジン申込ページ
イラスト業務ポートフォリオはこちら
ネコ雑貨のオンラインショップ