【無料相談】境界性パーソナリティ障害の私は新興宗教に誘ってくる友人とどう付き合えばいい?

自分に精神疾患や精神障害があると、
何かトラブルが起きるたびに
「わたしの思考に問題があるのか?」
という気分になりますよね。

心理学的にどうかとか、
どんな付き合い方が正解かと言うより、
「そのトラブルに対して、
私はどうしたいのか?」が大事です。

本日はHN:まわりみちおさんから
こんなご相談をいただきました。

以前から巴さんのブログを拝見していました。境界性パーソナリティ障害を患っている20代後半の者です。

先日親友に自分の悩みを話したところ、とある新興宗教に勧誘されました。
自分はうまく交わし、友人関係は続いておりますが、その親友の結婚式に行くことが気持ち的にとても嫌です。(今後ももう友人関係を続けていくことさえ苦しいです)

巴さんならどうしますか?

補足:信仰については本を読んで調べたりしましたがあんまり受け入れることは難しかったです。また信仰について嫌だったとゆうよりは、悩みを相談すると勧誘されてしまうので悩みを話すことができなくなってしまったことが悲しいという感じです。

自分がゼロかヒャクかの思考になっているのか、相手の思考なんだから気にしない方が良いのか、、、など何か心が軽くなる言葉をいただけたら嬉しく思います。

 
新興宗教に勧誘される系のお悩みなら
わたしに相談するより、
「凪のお暇」1巻を読まれるのが
いいと思います。
(ドラマ化もされてましたね。
実はわたしは見ていませんが…)

が、それだとここでブログが
終わってしまうので(笑)、
わたしが好きな台詞を
引用しつつお答えしますね。

「私は
その石に興味が全くないし
絶対にいらないけど

そうゆうの抜きでなら
また会ってお話ししましょう

普通に」

コナリミサト. 「凪のお暇」. 秋田書店, 2017.

(※今ならKindle版が無料で
丸々1巻読めるようです。
Kindleアプリ入れれば
スマートフォンでも読めますよー。
よろしければ下の画像からどうぞ)

 
上記のセリフは、主人公の凪が
友達になれそうだな〜と思っていた子から
「運気が上がる石のブレスレット」
をすすめられ、はっきり断った後に
言うものなんですが。

いいセリフだな〜と思って。

「あなたのその部分は
全く共感できないけど、
あなたそのものとは
また会ってお話ししたい」

「あなたが大事にしているものに
全く興味が持てない私だけど、
あなたがそれでいいなら、
また会ってお話ししましょう」

というのをギュッとつめた
セリフなんですよね。

カウンセリングでも
よくお話ししているのですが、
人間関係のトラブルを解決するときは
「私もあなたもOK」
の考えを軸にするとうまくいく、
と言われています。

凪の台詞はまさにそれなんですよ。

宗教や怪しげな石に全く興味がない私もOK。
よくわからない石を信仰しているあなたもOK。

宗教に勧誘されて苦しくなる時って、
「よくわからない新興宗教に
ハマっているあなたはNG」
または
「あの人が信じているものを
理解できない私はNG」
「それは相手の考えとして
スルーできない私はNG」
など、相手か自分のどちらかが
NGであると考えてしまう時なんです。

(ちなみに一番心を病むのは、
「友人も私もどっちもNG」に
なってしまう時ですね)

親友と呼んでいるくらいだし、
自分の悩みを話せるくらいだし、
とても信頼されていたお友達だと
思うんですよ。

そのお友達は、
まわりみちおさんの気持ちを
素直にお話ししたら、
友人関係がなくなってしまう程度の
親友なのでしょうか?

相談の文章だけではわかりませんが、
自分の今の気持ちは
相手にちゃんとお伝えしましたか?

もしわたしが同じ立場だったら、
「わたしは今どうしたいのか」を
はっきりお伝えすると思います。


「あなたの考えを少しでも
理解したいと思って、
本を読んで信仰について
自分なりに勉強したけど、
“わたしは”どうしても共感できなかった。

あなたが宗教に入っているのを
どうこう言うつもりはないし、
宗教をやめろとは言わない。

ただ、あなたの大切にしているものを
理解できなくて申し訳ないと思うけど、
“わたしは”やっぱり
宗教に入る気にはなれない。

でも、宗教のことを抜きでも
友達関係がつづけられるなら、
“わたしは”これからも友達でいたい」

また、
「悩みを話すと宗教に勧誘されてしまうから、
今までのように悩みを話せなくなってしまったのが
“わたしは”すごく悲しいし、寂しい」
という感情もお伝えするでしょう。

相手が新興宗教を信じるのもOK。
宗教に入り続けるのもOK。

その前提で、「わたしの気持ち」をお伝えします。
それだけ伝えたら、あとは相手の意思を確認します。

もし友人が、

「宗教のことを理解してくれないなら
友達ではいられない!」

「宗教に入ってくれないなら
もう会いたくない!」

「そんなこと言わないで、
一度集会に来てもらえればわかるから…」

などの返事であれば、そこで友人関係は終了です。

だって“わたしは”
理解できないし入れないし
集会も行きたくないですもん。

そこでいったん解決しても、引き続き
「悩み相談するたびに宗教に勧誘してくる」
のであれば、やはり友人関係は終了です。

だって「わたしはそれをされると悲しい」
と言っているのにも関わらず、
やっているわけなので。
「わたしが悲しいと言うことを平気でやる人」
なんか友達でいたくないです。

* * *

また、まわりみちおさんご自身が
言ってらっしゃる通り、
「ゼロかヒャクかの思考になっている」
のは多少あると思います。

わたしもその傾向があったんですけど、
境界性パーソナリティ障害や
それに近しい精神障害の方は、
友人・恋人・家族・尊敬する人や推しなどに

「自分と同じものを好きでいてほしい」
「自分が嫌いなものは嫌いでいてほしい」

という願望があるんですよね。

多少の趣味のズレは許せるけど、
自分が理解できないもの/嫌いなものを
相手がものすごく信じていたり、
好きだなんてがまんできない!
私の嫌いなものを好きなあなたは嫌!
となってしまうんです。

わたしも昔はファンの方に
「巴さんはあんなものが
好きなんですね、幻滅しました」
「〇〇なんて意見の人と
お友達なんて幻滅しました」
的なことを言われたことがあるんですけど、
この意見もまさに同じですね。

100%自分の理想通りでないと我慢できない、
100%自分と同じ思想でないと嫌になる、
というのはゼロかヒャクか思考です。

ちなみに、ご友人が
「私の信じている宗教を
否定するなら友達やめる!」
というタイプの人であれば、
この方もゼロかヒャクか思考ですね。

さらに言うと、
そもそも
「どういう付き合いをしたら
正解なの? 教えて!」
というのもゼロかヒャクか思考なんです、
実は(笑)。

だって人付き合いの仕方に
「正解か、不正解か」
の二択しかないってことですよね?
0か100じゃないです?笑
正解か間違っているかとか関係なく、
自分がやりたい人間関係を
やったらいいと思いますよ〜。

どーーーーーーしても
新興宗教に入っている人が嫌とか、
話題に宗教のことが出てくるの嫌であれば、
無理に人間関係を続けることもないですし。

結局、心理学的にどうかってことより、
「自分がどうしたいか」が大事なので。

「その人の結婚式に行くのが気持ち的に嫌」
なら、行かなくてもいいのでは?

結婚式に行かないと、
友達関係が続けられなくなりますか?
でもすでに、
「友達関係を続けるの、ビミョ〜」
ってなってますよね。

行かないと他のお友達からハブられるとか、
なんか人間関係的に
めんどいことがあるのでしょうか?

新型コロナの関係で
結婚式自体がどうなるかわかりませんが、
(このご相談自体が1ヶ月以上前なので、
もう式が終わっている可能性もありますが)

最終的には
「私が一番したいようにする」
でいいと思いますよ〜。

ごきげんよう、さようなら。

* * *

◎自分も無料相談したい! と言う方は
必ず下記フォームからお送りください。
匿名ブログネタ投稿フォーム
※フォーム以外からのリクエストは
 一切採用いたしません。
※LINEで無料悩み相談を送らないでください。

クリエイターやフリーランス専門・
境界性パーソナリティ障害専門の
有料カウンセリングをしています。

カウンセリングの内容・料金表・
お申込みはこちらからどうぞ!

 ↓
カウンセリングサービス「ぱりことば。」

◎イラスト・漫画・デザインの
詳細、お問合せはこちらから
イラスト業務ポートフォリオ
ご依頼・お問合せフォーム

◎ライター業務の詳細、
お問合せはこちらから
ライター:巴のポートフォリオ

ご依頼やカウンセリングについて
気になることやご質問などは、
お気軽にLINEやSNSなどで
おたずねくださいね。

◎LINEのお問い合わせはこちら
※LINEでの無料悩み相談は
 受け付けておりません

友だち追加

または、LINEアプリを開き
「@palicosp」でID検索

◎巴(ともえ)のSNS
◎Twitter @palicosp
◎Facebook @palicosp
◎Instagram @palicosp

* * * * *

活動紹介マガジンを無料で配布しています

オンラインショップ「ぱりこしょっぷ。」