【背景】背景がぼんやりする悩みは、明暗とメリハリの使い分けで解決(制作過程005)

背景進捗

カラーで背景を描くと、
何だかぼんやりして
しまうのが悩み……
という方はいませんか?

背景着彩は明暗と
メリハリをうまく使うと、
急にクオリティが上がり
深みが増すんですよね。

人生と同じですねー。

* * *

制作過程004に引き続き、
背景描写をしています。

ところで背景って、
「なんかぼんやりしていて、
かっこよくない」
という悩みにぶつかること
ありませんか?

わたしも10〜20代の時は
よくそうなっていました。
今ならなぜ、そうなって
いたのかわかります。

・ぼかし/エアブラシ多用しすぎ

・明暗の差がなさすぎ

・自信がなさすぎ(重要!)

・資料を見てなさすぎ(重要!)

上の二つは特に、
アナログ風イラストを
描こうとする人に
ありがちなミスだと
思います。

上手い人の絵をパッと見ると、
なんか「ぼかし」が
上手いじゃないですか。
だから自分もついつい、
「ぼかし」が重要なのか
と思ってぼかしまくるんですけど、

もう一度上手い人の絵を
よーく見てほしいのです。

上手い人、
「パキッと塗る所はパキッと塗る」
んですよ。
全部ぼかしてる訳ではないのです。

あと上手い人、
「明るい所ははっきり明るい色」
「暗い所はめちゃめちゃ暗い色」

で塗っているのです。

これが「明暗」と
「メリハリ」を
うまく使っている、
という事なんですね。

* * *

で、最近気付いたんですけど、

なぜぼかしまくって
しまうのか?

なぜ明暗をハッキリと
塗れないのか?

というと、

・自信がなさすぎ

・資料を見なさすぎ


だからです。

自信がないので、ベースの色より
ちょっと明るい色とか
ちょっと暗い色しか塗れない。
失敗して変なふうになったら嫌だから。

(でも今の絵描きさんは
大体みんなデジタルなんで、
アンドゥするとか
レイヤ分けるとかで
できると思うんですけどね。
でもできない。)

資料を見ずに
何となくのイメージで
光と影を塗っているので、
自信を持って
明暗が塗り分けられない。

結果、いろいろぼかして
(自信のなさを)ごまかした、
何だかぼんやりした絵が
できてしまう訳です。

まあ、わたしも
そうだったんですけど。笑

わたしも久しぶりにちゃんと
背景を塗ったら、
「あ、明暗の塗り方が
自信なさげ!」
と気づきました。

なのでもう満を持して
明るい所は明るく、
暗い所は暗く
塗るようにしたんですけど、
前回の途中経過と比べて
かなりいい感じになったと
思いませんか?

●前回↓

背景のみの画像

●今回↓

背景進捗

まだこれで完成ではありませんが、
次回はまた人物の塗りに戻って、
仕上げに入ろうと思います。

* * *

ところで前々回の記事
「着彩が苦手なので
金で解決しようとした(意訳)」
という話をしました。

その時「Udemy」で
この動画を購入した、
と言いましたが
 ↓
独特の世界観を描く! 藤ちょこ先生から学ぶ「和風美少女イラスト」の描き方

この時、同時にもう1本
動画を購入していたんです。
それがこちら。
 ↓
『今さら聞けない』背景美術/風景画教室【デジタル描画基礎】photoshop

写真を模写して背景をうまく描く
やり方はわかるのですが、
それをするとどうやっても
遅いのです。

なので、

・背景を素早く描く方法
・背景の苦手意識をなくす方法


を学びたくて、上の動画を
購入しました。

わたしくらいの年齢(30代後半)だと、
まさに「今さら聞けない」です。
それに10年もイラストレーターを
名乗っていて、
今さら背景描写の基礎とか
聞けないし……。笑

こちらの動画では
ちゃんと技術も学べるのですが、
「背景を楽しく描く心(考え方)」
を育てるような導入部分が
すごくいいな、と思いました。

わたし自身、クリエイターは
技術よりも心を鍛える方が
先決だ、と思っているので。
(だから心理カウンセラーと
イラストレーターという
謎の兼業をしているのですが)

背景への苦手意識をなくしたい!
簡単なコツで、素早く
クオリティの高い背景を
描けるようになりたい!
という方は、ぜひ見てみてくださいね。

photoshopって書いてありますが、
使用ソフトがフォトショ以外の方でも
役立つ動画です。
 ↓
『今さら聞けない』背景美術/風景画教室【デジタル描画基礎】photoshop

(まあでも結局、
練習は必要なんですけどね。
動画見ればいきなり技術が
上がる訳ではありません)

* * *

冒頭でちらっと書きましたが、
背景描写の勉強をしていると、
人生そのものを勉強しているような
気になってきますねー。

失敗するのが怖くて
明暗をぼんやりさせていると、
深みはまったく出ない。

自信を持って
思い切ったことをやると、
急に仕上がりが変わる。

まさに人生です。

では本日はこの辺りで。
ごきげんよう、さようなら。

次の記事↓

クリエイター向けカウンセリングも行なっております

オンラインカウンセリングサービス「ぱりことば。」
画像をクリックすると飛びます!

ポートフォリオサイト

ポートフォリオサイト