なぜ私は長文になってしまうのか?考察してみた

自分の文章が毎度長いのが
悩み、というかたはいますか?

当ブログ愛読者はご存知かと
思うのですが、私はめちゃくちゃ
長文書きがちなんですよ。

なぜそうなるのか考察したら、
「自分の意図と違う
受け取られ方をしたくない」
気持ちが強すぎるんだな、
と気づきました。

* * *

私は「なりきりチャット」
全盛時代の申し子なので、
そもそもタイピングが
異常に早いです。

なので「話すように
文字を打てる」から
文が長くなりがち、
というのはあるんですけども……

なんだか異常に
「自分の意図通りの
受け取り方をしてほしい」
気持ちが強すぎるんですよね。

そこそこ長い
インターネット発信人生で、
そんなつもりで書いたんじゃないのに
「〇〇って言った!」
と言われて、
攻撃されたりとか
悲しまれたりとか
色々してきたからかもしれません。

人は自分の心のままに
自分の都合の良いように
他人の発言や文章を解釈するので、

「全方位に自分の意図が
正しく伝わるように」


と思って、もうめちゃくちゃ
いろんな角度から説明しようと
するのです。

あと、強調する意味で
「大事なことなので二度言いました」
みたいなのが多いのもあります。

だから文章が長くなるんですね。

でも今思えば、
自分がどんなに言葉を尽くそうと
曲解する人はするんですよ。
それは「曲解したいから」
そうしてるし、
私がそれを操作することは
できないんですよね。

前に「私のがんばり」と
「相手の評価」は別問題って
記事を書いたのですが
 ↓
「相手が認めてくれないのは、自分の努力が足りないから」は間違い

こんな記事を書いておきながら、
私は文章の世界で
「自分が頑張って書けば、
みんなわかってくれる」
と思い込んでいたみたいです。

そんなわけないのにねーーーー。笑

といいながらも長文を
書いてしまうのは癖なので、
これからゆっくり矯正して
いこうかなあ、と思います。

まあでも、単純に
「文を書き続けるのが好き」
っていうのもあるとは
思うんですけどね。笑

それでは、本日はこの辺で。
ごきげんよう、さようなら。

* * *

人生初の書籍、8/26(木)発売!

【疲れたら休めばいい、ということが何故こんなにもヘタクソなのだろう。】|Amazon

著、イラスト:ともえ
監修:根本裕幸
出版社:学研プラス
発売日:2021/8/26
単行本:176ページ

※初版発行部数は5000冊です。
全国の本屋さんは1万件以上あるので、
各書店1冊ずつも入りません!
お近くの本屋さん店頭でご予約いただくか、
上記画像&リンクからご予約ください!

* * * * *

一人で解けない悩みの糸を、ほどくお手伝いをいたします

カウンセリング詳細&お申込みはこちら

活動紹介用マガジン、無料発送中

ご自分用はもちろん、
周囲の方に配ったり
お店や会社などに置いて
くださる方を募集中です。

請求はこちらから!
(バックナンバーもPDFで読めます)
 ↓
2021年版無料セルフマガジン「ぱりこれ。」請求フォーム

無料メールマガジンやってます

心を軽くする心理学の話を
わかりやすく解説しています。

◆月〜土・大体20時配信◆
 ↓


あなたの心を心理学でスッと軽くする「ぱりことば。」

無料悩み相談はこちらへ!

匿名ブログネタ投稿フォーム

※ブログ上で回答します。
 全ての投稿を採用する訳ではありません。

※フォーム以外からのリクエストは
 取り上げませんので、ご了承ください。

LINE・SNSのお問合せ先

友だち追加

上のボタンを押すか、
LINEアプリを開き
「@palicosp」でID検索

◎Twitter @palicosp

◎Facebook @palicosp

◎Instagram @palicosp